11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
劇団コスモル★満19祭 「よすが」・・・・・さぁ!詳細&フライヤー降臨です!!!!
 
<< 今回の試練は一筋縄ではいかないらしい。 | main |

劇団コスモル★満19祭

 

『よすが』

 

 

日程:2019年11月7日(木)〜10日(日)

劇場:下北沢OFFOFFシアター

下北沢駅・小田急線「東口」、京王井の頭線「京王中央口」改札から徒歩約3分〕

東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F

TEL:03-3424-3755

 

★作・演出  石橋 和加子
(若手演出家コンクール優秀賞受賞・日本演出者協会員)

★CAST 

高橋直幸

手塚優希(劇団ゴールデンタイム!・獣の仕業)

森田明日香

小林彩乃

須澤真織

星野佳奈

石橋和加子(コスモル)

 

★STAFF
舞台監督 川瀬誠(P.P.P.)
照明 仲光和樹(E−FLAT)
音響 坂爪亮介・臼井倶里(UNITBecrown)
美術 佐藤あやの 

舞台写真 大澤邦彦(luzfoto)

映像撮影 田中カズヒロ

チラシ絵&宣伝美術  Anthony Bulnes

制作 江浦静樹・コスモル事務局

 

★POETRY★

こんな夜明けに 彼女は気付く

温かい笑い声と 失ってしまったもの

 

鳥の目覚める声に 彼女は気付く

大切にしすぎていた 愛する人達

 

白んでゆく空に 彼女は気付いた

その時は もうすでに 

誰もそこにはいなかった

 

この夜明けに 別れを告げられたら

そこから 立ち上がり 進んで

誰とも 違う道を「目覚めて」

 

彼女は うなだれる

「どうか 目覚めて」

 

あの夜明けは もう終わっているはず

彼女は気付いていた

「どうか 目覚めて」

 

★STORY★

嵐の夜 祖母から1通の手紙が届く。 「私はあるところに、ココロをおき忘れてをります。 どうか、それを探して下さいませんか。何卒よろしくお願い申し上げます。」 わたしが誰かも、じぶんが誰かも、もうわからないおばあちゃんからの手紙 祖母はわたしの隣で小さく寝息をたてている。 人生は時になんだか酷くって!時にどうにも素晴らしい? 世界中をめぐるドサ廻りの弱小サーカス団と、時空や意識を超える壮大なお祭り旅へと参りましょう♪♪♪ 旗揚げ満19歳の個性派演劇異端児、劇団コスモルがあなたに贈る〜情熱のパワーオブラヴ♡〜 ★ファンタじっく・エキセントりっく・サイケデりっく、なのに至極の人生讚歌劇場へようこそ★

 

★TIME TABLE

受付開始→開演45分前 開場→開演30分前

2019年11月(7ステージ)

7日(木)             19:30             
8日(金)       14:00  19:00
9日(土)    14:00  19:00
10日(日)  13:00    17:00 
    

★TICKETS<全席自由>
前売 ¥3000
当日 ¥3500
学生 ¥2500(※学生証掲示)

 

★みみよりコスモル割★
♪お友DA−抗筺瓧橘祥佑如錚隠械毅娃亜磽洩勝錚械娃旭!>
♪ランドセ〜ル割=小学生¥1500 <ぴよこもOK!5歳以下無料>
※取扱いは劇団のみ要予約。受付にて身分証・証明書掲示。 

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, コスモル作演※石橋和加子な日記, -, -, - pookmark
スポンサーサイト
 
 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.