<< Green(C)OPERA どこかの中日 ※記憶を巡る旅へ | トップ | Green(C)OPERA 御礼です! >>
Green(C)OPERA 千秋楽 ※記憶を辿る旅へ
日曜が千秋楽の場合、早めの開演が今の旬らしい。

20年前は「日曜夜は大楽で盛り上がるぜ!」だったんだけど、色々変わるのね。
時代はめぐる〜♪
つか、気付くの遅いっつの。
そんなわけで、15時開演にしたら千秋楽は満員御礼で、嬉しかった〜!

めんどっちぃので、荷造りして、ホテルからタクって劇場へ。(トラックでバゲージ運んでもらうつもり)
一年一度の祭りなので、金に糸目はつけないことにした。

***

声の調子が危ぶまれたが、昨夜の万全のケアが効をそうして、奇跡的なる復活。
ひっそりと感動していた。

やっと昨日観た記録映像のダメ出しを軽くする。
今更いうなよって感じでしょうな・・・でも結果的には言って良かった。
端的には、私のコスモル現場経験値による、セロトニン放出量の多さで、良くも悪くも呑気な結果となった。

正直、色々な事がカオスのままに終わった。
とても感覚的で、何も欲していないらしい。
昔はそうだった。
だから、そうしてみたかった。

私は一晩眠れば、変わってしまうから、だろうな。
私の作る芝居は、シュールレアリズムの絵画。
元々、変な絵の中のキャラが、会話をし出したら面白いなって思って、コスモルになった。

今回は、シュールレアリズムの巨匠マグリットの大好きな言葉
「見えるものは真実を隠す。しかし、見えないものは永遠に隠されることはない。」
をスローガンに作品を作りました。

わかるか、わからないか?
決めて構いません。
お好きに。

何がなんだかな。

***

バラシはサクサクと進み、結構ゆったりと打ち上げれました。
ウチの打ち上げは「永遠に大入り大会」でございます。

全員に全員の大入り(=5円玉が入ったお祝いポチ袋)を回して、全員へメッセージするんです。
スタッフさんらは、いつも影で支えてくれる存在なので、労いの言葉を本当に喜んでくれる。
その間、私はまだまだ仕切らなきゃいけないので、大変なんだけど。
これが好きなのよ。

打ち上げ、残留面子の写真

@照明仲光さん撮影↓

@私撮影↓

あら?
仲光さんったら、照明素敵だけど、お写真は?ん〜?(笑)
私と義信さん、明かりに入れてないみたい?

そしてまた、コスモルの次への課題を二人っきりになったらダメ出して、
去っていく仲光さんでありました。。。
話が通じる、数少ない人です。彼にも私はそうだと思う。

で。

にっしの自撮りにみんなが勝手に参加した写真でした!

多分、朝5時に店を出た。
お疲れさんっした!!!
コスモル作演※石橋和加子な日記 | 00:00 | - | -| - |
スポンサーサイト
- | 00:00 | - | -| - |