11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
バターになる・・・
 
しこめっちゃ、個人的な話しやす。
あ、いつもか?



BANGKOKに住む、弟がプライベートで帰国。
飼っている犬(ポメラニアン)3匹と、タイ人の彼女とその友達を連れて。

石橋家のペットロスは長い。母は1年間泣き続けた。
今年の正月に1匹連れて来て、本当に家族が癒された。

日本→タイは、動物は貨物扱いとなる。
しかし、タイ→日本は、デルタ航空は、機内に一人一匹のみ、同伴出来るのだ。
犬の首元にICチップを埋める手術をしていればね。

タイって国は、ホントに差別に強い。
企業では女装のおかまチャンが沢山働いている。野良犬も愛されている。

弟の彼女の友達は、敬虔なブッディストで牛肉を一切口にせず、断食の時期は他の肉も食べない。
仏教も色々ありまんな。



このポメラニアン、三匹は、家族である。
弟がアホで知識がなく、家族になり、そして未だに去勢していない。

最初にオスを飼い、次に「いつか結婚かな?」とメスを飼った。
そしたら、メスが1歳になる前に、オスが子供を仕込んだ。
二匹身ごもり、メスの体が未成熟の為に、帝王切開で出産する羽目になる。(犬は安産の神だろが!(怒))
そして産まれた2匹。
一匹は貰って頂き、
もう一匹は弟がミルクからやり育てている。(帝王切開だと、母犬がわからないから?)
で、すっかり3匹なわけです。

(動物愛護協会の方、すみません。姉の目が届かずに陳謝します。)
(虚勢は基本。犬が発情期は可哀相だし、虚勢しないと病気のリスクが高い。と何度も何度も言ったが弟はきかない。)



そもそも、
17歳で大往生した、ウチの愛犬ホークさんは持てる持病で生涯独身を通した。
ホークさんもウチの父の意向で、虚勢をしなかった。

よくわかんないわよ。
男どものタマタマちゃんロマンは。

@@@

つか、ナンでか、ブログのアクセスも12倍くらいになってたし。
ネットもわけわかんない。

で。
3匹と多頭散歩をはじめてして。
弟が犬の躾を全く出来てない事が判明した。

ウチのホークさんは、素晴らしい天才だったなと。
1歳の成犬までにしっかり躾けないと、ダメよ。
犬嫌いの人に「ホークだけは平気なの。ホーク大好き。」と言われるたびに、誇らしかった。
しみじみとまた、ホークを悼む。

生きている犬はもちろん可愛い。

けれど、
死んだ犬も心にキチンと生きていて、頑張って家族に寄り添って、恥をかかさずにしっかり生きてくれたこと、
その深い愛情に、感謝している。
ホーク、ありがとう。
大好き大好きよ。
(もうこの↑一行書いただけで号泣してる)



というか、バカ犬は悪くない。
躾けの弱い弟が、飼い主としておバカなんです。

って、毎日文句言ってる私です。


PS:あ。タイトルは。
10mの伸び縮みリードを3本持って、3匹と散歩してたら、
3匹の犬がグルグル廻って、バターになりそうになりました。
て、意味。

ちびくろサンボでした。
 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, 雑なる日記, -, -, - pookmark
五目やきそば〜〜〜
 
我が家の大人気メニューは、五目やきそばである。
五目どころか、十目は入っている。
烏賊や牡蠣も入ってて、メチャ美味いんです。

母が生きてる内に、レシピを盗みたいが姉がどうしても再現できないと言う。
とにかく、一年に一度は食べなければならん。

中華むしめんの、油に浸してないものを使う。
これを探すのが難儀である。
やっと見つけた、老舗の永楽製麺所が倒産してしまったのです。

ネットで中華街にある製麺所を発見して、電話して、営業時間や、代引手数料を聞いて、
結局はわざわざ買いに行った。
そういえば、前にTVで紹介されてた製麺所で、中華むしめんは売り切れ。
一度諦め、また戻り「明日の予約は可能ですか?」と聞く。「いいですよ」と。

私:「じゃ、2人前を4つで8人前かな。ってじゃ下の●●グラムって何人前だろ?」
オバチャン:(奥から聞いてた)「それは10人前以上よ。それなら今あるわよ。」
私:「えぇ!あるんですか!!!じゃぁそれを下さい!!!ついでに、ちぢれ麺3つと、ワンタン皮と、醤油ラーメンスープも。」

まさかの、10人以上前!
業務用でしょうか?

ライターと比較してみました。
残りは小分けにしてしっかりと冷凍しました。

そんで

五目やきそばは、相変わらず、超美味かったです。
しいたけ・白菜・人参・するめ烏賊・牡蠣・竹の子・などが入ってます。

からし。
本当はいつも粉から練ってるんだけど、最近はチューブ。
だからあんまり辛くないのは、私だけ?

五目やきそば、ウチのが世界で一番美味いっす♪(笑)
 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, 雑なる日記, -, -, - pookmark
midnight cooking
 
未創作ストレス解消法?
深夜料理が流行る。

料理は、車の運転に似とる。
集中し
色々同時に進行し
規律をキチンと守らねば、
事故る?

料理は味が報酬。
運転は距離が報酬。

料理も運転も下手っぴす?
しかし、何時間でも集中出来る稀なこと。
芝居にも同じ。

つまりは、創作てこと。
大雑把にくくろう。

大根の煮たヤツ。

ホントはコンニャクだけど、白滝で代用。同じだから、原料は。
煮物は楽で白米に合うわ。
大根消費に。

カブの漬物2種。(巨大カブ1かぶにて)
左はナムルで、右は梅和え。

左は塩もみ。右は砂糖もみ。
こういう味の変化が料理は面白い。
今、カブは旬さ!
カブ消費に。

トマトレタスープ

葉レタスがもったいなくて作成。
レシピの鶏がらスープじゃ物足りずに、ウェイパオを入れたら格段に味がUPした。
レタス&トマト消費に。

野菜を沢山摂りたいが、生野菜ってのは食べづらい。
鍋を食べた翌日は、朝の体調が格段に良い事に、ある日気付く。

長野で高原野菜の美味さに、開眼したのもありで、
何とか、野菜を沢山わしわし食べたいんだわ。(スムージーや青汁ではなく)

つうわけで、そこそこに適当に、研究してみてます。
 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, 雑なる日記, -, -, - pookmark
ものはかんがえよう
 
ボツ写真とお届けする、適当なお話。

超ドキドキ。
タイムリーにも、「アイスバケツチャレンジ」の指名がくるかもと。
何か日本では、かなり色々賛否激しいよね。それもそのはず、<不幸の手紙>っぽいから?
昔流行ったな。
その<不幸の手紙>を誰かに送らなきゃいけないのが辛くて、確か姉に相談した気がする。

姉は「そんなの私が止めてやった」といった。
「不幸になるわけないジャン」ともいった。
懐かしいわぁ。そんで、私は手紙を書かずに済んだ。


とりあえず、来たら俺はやるぜい。
チャリティなんか滅多にしないから、少しでも貢献です。
遠い知り合いで、たまたまにALS患者がいて。どういう病気か知ってた。
単純に。
誰かを助ける機会を少し与えられただけ。
与えられなきゃ、私は動かないもん。24Hテレビも子供の頃からどうしても嫌いだし。(笑)

でも、指名2,3人はなぁ。と、事前に(来たんだけど指名したら嫌?)と聞いてみたりして。
もうちょっと暑い時期ならいいよね!!(笑)って?



明日は本当は、大磯ロングビーチに行く予定だった。
ここ、笑う所です。
どんだけ急に冷え込んでんだよ!
しかも、温度差で、軽〜く風邪気味だっつの!
夏って、一瞬なのね。来年は、逃さぬように致しましょう♪




タメ同級生友が、実はスミを入れていて、そのエピソードがとてつもなく素敵だった。
<結婚して、二人目の子供が産まれた時、「二人の夢が叶ったね」って記念に、旦那と一緒に入れたTATOO>
アメリカーン!!!ロマンティーック!!!
この夫婦は留学中に出会った、オシドリ夫婦でね。

ボンジで、二人の干支が絡んだ文字なんだって。カッコイイわ〜!超パンクスだわ〜!
でも、日本だと差別があるから、ママ友とか面倒臭そう。
子供らは理解してるのに、封建社会?には、隠さねばならんらしい。普通の主婦だから?
電車とかで二度見ばりに、ジロジロ見られるらしい。
まぁ、なんて、日本なの?

「え!カッコいいよ!ギリシャでヘナTATOOやったけど、その位出るから<これ、ヘナ!>って言っときな!」
「別に他になんか言われたら<あの人はアムロなの>って言うし、全然ウチラじゃ隠す必要ないべよ。」
と、エールを送る私でした。

愛には、色んな形があるんだもんね❤

伝わる事だけが目的じゃないのが、愛だもんね?

***

さっき、NHKで、自閉症児の東田直樹くんのドキュメンタリーを見た。
自閉症の心の内を綴った本が翻訳されて、世界中で出版されているらしい。
彼の脳構造をMRIで見たら、
<モノを考える器官>と<言語にして話す器官>を繋げる器官が弱い。
けれど、<ヒトの心を読み取る器官>は、健常者よりも大きい。

他の心を、誰よりも深く感じている。でもそれを言葉や行動には出来ない。
何て、不自由で辛いのかと。
アスペルガー障害を<グレイトフル❤ティアーズ>という作品で取り上げて色々調べたのだけど、
何だか、何だか、何だか。

「桜を長く見ていられない。嫌いなわけではない。見ていると心が騒いでしまうから。居心地の悪さもあるのかわからない。ひとつだけ思うのは、桜をとても好きだという事だけです。」
みたいな、彼の文章があって、中々桜並木を見れない彼の映像があって、
気付けば、スゲー泣いていた。
どうしてだか、スゲーわかる。


私も、全ての他者の行動言動には意味とサインがある、と思う。
普通って何なんだろう?と思う。

でも、私は私が誰よりも普通。
だって、ずっとブレてないでしょ?

ここも笑う所かもね〜♪
 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, 雑なる日記, -, -, - pookmark
 
年賀状届きましたか〜?(笑)
と言っても、御返状のみにて、どうかお許しを。

せっかくTVでDVDが見れるので、(PCでは見れてたってば)レンタルをしてみた。
姉はめちゃDVD見てるから、姉が見たい作品を一緒に見ようと。

しかし、宣伝予告編が長い長い。全て作品名を当てる姉。
<超ウルトライントロ予告編、ドン!>ALL正解である。「すごいじゃん!変なアニメまで当った!」姉は嬉しげ。

【桐島、部活やめるってよ】
という作品。2013年ランキング5位内で、辛口映画評論家も褒めていたそう。人気小説の映画化。
神木くんという今が旬の役者も出ている。

最初の5分であれまさか?関係性がわからぬまま30分経過?誰が桐島なの?暗くドキュメンタリーチックに話進む?
そしてまさかのラストシーンか?
二人で大人しく観ていたが、流石に、

私:「えー?」
姉:(笑)
ラストテロップ流れる・・・
姉:「えぇー?」
私:「終わった?」
姉:「終わった。」
私:「えー?終わる?・・・これって・・・えー?」
姉:「う〜ん。」
私:「まーでもアタシャDVD全然見ないからかもしれん。」
姉:「いや私スゴイDVD見てんだが・・・WOWWOWでもやってたしさこれ。」
私:「外したか?」
姉:「外した?」
私:「年明け早々?」
姉:「そうなる。」
私:「外すなよぉ〜!」
姉:「え〜。ちょと待てこれ監督誰?」(DVDを見る)
私:「監督興味ない」
姉:「う〜ん。でもさ・・・(映画内容解説)」
私:「わかってる。でも神木くんが超〜芝居が上手くて好感度でそりゃ旬だって事はすごくよくわかったよ。」
姉:「神木くん出てなかったら、この映画は実際救いない。」
私:「それはその通り。(笑)」
姉:「う〜ん。でも・・・(映画内容解説)」
私:「解説もういいって。アタシあの主役ぽい男。デクノボーみたいなデカい男が最初から嫌い。あぁいう奴が実際も嫌い。しかも芝居すげぇ下手。」
姉:「だねー。」
私:「今の所、他の映画の予告編が一番面白かった。お姉ちゃん当てるし。」
姉:「全正解だからね!」
私:「う〜ん。タイトルに騙されたな。」
姉:「う〜ん。そうだなぁ。」
私:「この見た後の変な嫌な感じが狙いだとしたら、正解でしょうな。」
姉:「邦画ランキング5位内だったのになぁ〜」
私:「邦画レベルがどんだけ低いのかって今思っちゃったけどな私は」
姉:「やっぱ別のドラマ借りれば良かったな〜」

そんな感じでした。



姉が2歳の時に、私は産まれた。
朝青龍みたいにパンパンのぶすったれた巨大児で、姉は覚えているという。
未だに、ぷっくりしてムスっとした生物などを見ると、色んな頃の私を思い出すらしい。(笑)

例(動物):カバ・サイ・ブタ・セイウチなど。
例(芸能人):大泉洋(トークの機転が似てると)・生き物がかりのVo.(?)

他にもあったけど思い出したら追加します。(笑)

姉は私を愛してくれている。
それも、私が救われている事だ。
 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, 雑なる日記, -, -, - pookmark
このみのこのこ、たぬきのこ〜
 
自分のこのみってよくわからん。

最近、「あー私のこのみの原点」とノスタルジックにさえ思う人と出会った。

すごく自然に男って感じがした。


色々観察分析してみた。

1、私は背が高くない人が好き。
1、私は声が低くない人が好き。
1、私は美肌好き。
1、私は普通が好き。
1、私は頭の回転が早い人が好き。

かなり腕太い癖に、握力はかなり弱小な私。
重いもの持ってフラフラしてたら、
「そこいいよ。俺が全部やっとく。」
とか、テキパキ片付けちゃう。

私がミスして他に怒られてたら、後に
「さっきの大丈夫なの?」「はい。何とか大丈夫した。」「すみませんね〜。(怒られちゃって)」
とか、声かけてくれたり。

揺れるわ。
優しいわ。
常に近くに居て、気にしててくれるわ。
安心する。
視界に入ると、ホッとする。

誘われた忘年会、もう行っちゃう?(笑)
のすたるじっくー!!!
 
 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, 雑なる日記, -, -, - pookmark
ひいたね!早めの風邪?
 
わかっちゃいたけど、風邪ひいた。
忘年会からの薬飲みつつ騙し騙しの4連勤。で、日曜に爆発的に悪化。
昨日は熱で早退する。

今日は前の職場の忘年会。泣く泣くキャンセル。
本当は私の送別会も兼ねて、プレゼントもご用意下さっていたと。
後から聞く。
それ先に聞きたかった〜。仕事入れなかった〜。

情けなや。

風邪を治すのは得意分野なんだが、もうズルズルと4日間。
今の風邪は市販の薬が効かないとは聞いていた。
確かに効かない。執拗すぎ。

体が力のある食べ物を欲している。
妙に「カツ丼・・・」と夢にまで見ていた。
病に倒れる少し前の話。

素直にカツ丼と、ジャガイモのお味噌汁を食べて、薬飲んで、4・5時間昏睡する。
汗だくで起きたら、体が軽くなってた。
「やっと抜けた!」と思う。

私は40度の熱でも「お腹空いた・・・」と魘される体力の持ち主。
最近「ポテトフライ美味しそう」とか思ってた。
ジャガイモも効いたのか?
妙に美味かった。

ちゃんとしたご飯を食べる重要さが身にしみた、風邪でした。

滅多にひかない風邪。
心して年末の自分反省会も兼ねてみます。

情けなや。
あぁ 情けなや。
 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, 雑なる日記, -, -, - pookmark
現在の時刻をお知らせ中です
 
あ〜一日に3本もUPすんなよ〜ブログよ〜!
って、自分でも思っていんだけど。

FBやったら、FB投稿も何だか面倒臭くなるもんでしてな。
コメント返信考えるのも楽しいけど、それはそこまで。
この年齢になっと、一日誰ともコミュってないわとか?
まぁ、あるんだけど。
三日に一度、(あら何してんでしょう誰とも繋がってないわ)とかね。
そういう時は、FBやSNSは便利だね。
埋める感じで。
サビシサを埋める感じで?

でもやっぱ、ナンだ?
これはナンなんだ?
って、酔っ払いつつ思うんすよね?
あ〜そろそろ朝5時なんだけど。今、35缶×7本目だけど。(笑)

私はやっぱし、直接会って、会話してとかが、最低限のコミュニケーション・ツールなので。
それ以外は、、、、って?わははは!!!酔っ払ってるんだよね〜!!!

酔っ払ってるって言ってる人は、酔っ払ってないって言うよね〜!!!!!
実は全然クリアー爽快!!!!

*****

最初は、今の職場の話やらのPV(プライベート)を書こうと思ったんだけど、書き始めたらだうでも良くなった。
だうでもよく。

この時間に起きていること自慢?
明日は忘年会だよね?
その翌日から3連勤じゃ?
旅行すぎで金なっしー?
今日の階段往復メチャ疲れた。

あー。
だうでもええ。

日記でストレス発散した。
うあ〜!
スッキシ!
もう寝る!

おやすみょ!
バイバイ勤!
 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, 雑なる日記, -, -, - pookmark
結局、書くが?
 
ブログお休み宣言の割りに、大して休んでないじゃん。的な。
「書かなきゃ」って、無意識の自己プレスが精神的にやっかいでね。
そういう時は、全てを捨てて逃げる事にしてる。

悩みのなさそうな私も、きっと沢山悩んでいる。
たまには、自分を自分からしっかり逃がす。
気分を変えて、海外まで逃がす。

そうすりゃ何か見えてくる。
それが、ガス抜きが苦手な私の、ガス抜き方法。

タイへの旅行は、シンドイ時期だったからか、深く心に根差した。
いつか花開く、経験となった。

***

なるべくストレスを感じずに、生きたい。
これが、私の人生の憧れであり、今現在での目標。
つまり、
人生の道楽者、
でありたい。

芝居に喜びや希望や好奇がなくなり、もしもストレスを感じたら、すぐに止めるつもり。
何となく環境が変わってフェードアウトとかじゃなくて、止める時は自分でキッパシ決める。
私の性格だと、嫌になったらすぐ辞めるはず。



例えばね。
次回、来年の小屋押さえてるでしょ。あ、7月なんだけど。
もしもその前に「芝居がイヤダ〜〜〜!!!!」って思ったら、小屋キャンセルして一生掛けて一人で借金返す。
ちゃんと健康で何年も働けば、小屋のキャンセル料は返せる。
だから、いつでも嫌になったら、逃げていいんだよ。
そう自分だけにひっそりと言う。
その位の決意をして、1年半前に私は小屋を押さえる。

主宰ってそん位、重く深い。
以前、主宰の演出家が稽古中に降板したという舞台を拝見す。
出演者に聞くと、精神的に壊れて稽古場で演出家が泣いてた為に、田舎に帰るように役者らで促したそう。
あぁ、わかる。
壊れる!壊れる!と、思う瞬間ばかり。

だから私は
「稽古中は私には業務連絡以外のメールや電話は執筆中でナーバスだから一切しないで下さい。」
と顔合わせで役者らにお願いしている。
いや、本当に大変じゃない主宰の意味がわかんないわ。

***
50%は、逃げていい気持ちで、200%で、挑戦する。
差し引きTOTAL、150%。
その程度でいいかな。

だって、ずっと芝居が好きでいる必要なんか、人生にはない。
国家に芝居召集されている訳でもない。

これからは、コスモルを楽しむ予定。
それが、メイン・テーマ。

@@@@@@@@@

前作の『海鳴草』でヒロイン・あおい役を体当たりで演じてくれた、みおりさんの芝居を観劇に行きました。
そして、ミュージカル。そして、またもヒロイン!(しかも、まさに王道の!(笑))
とても笑顔が、可愛らしかったです♪

実は私は客出しはするのもされるのも、実は苦手でして・・・。(知る人ぞ知る。)
そんな訳で、車だった訳で、ゴメンね!
北千住って場所に、初めて行った。



車を時々運転したくなる。
長時間運転も、気にならない。
渋滞だって、全然イライラしないマイペース。(逆に運転してない癖<渋滞だね>って言いまくる同乗者がキツい。言う人まぢ多目。)
私の運転&ブレーキングは、まぢでタクシードライバー・レベル。(多数のお褒めを戴いております。お乗りの際は車酔い一切させません。)

あ!
『ワッコさんの運転!スピード激しそう〜!』って思った人???
あなたは、私に騙されている人ですよ。(笑)
私は、よく他車に煽られて抜かされまくる人なのですから!(気にしないけど)


(↑私の運転中ビジョン)

運転中は何も考えないでいられるから、大好きだ。
そういう場所、そういう人間、そういう絵、そういう空間、
全てを大好きだ。

そういうことで、よろしく!
 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, 雑なる日記, -, -, - pookmark
芋虫
 
 それなりに、
さなぎになり、蝶になる日を夢見て歩く、芋虫がいたとする。

ちなみに、変化出来れば、
蛾でも構わない。

蝶なら愛されるし、蛾なら嫌われるなど、
芋虫には関係ない。

もこもこと誰の為でもなく歩き、
それでも、いつか変わると、歩いてた。

ただの糞みたいな、芋虫。
元々、世界に必要ない生き物。

枯葉に隠れ、
落ち葉を食み、
歩く。

何かを信じていた。
芋虫なりの、何かを。




音がした。
私はその音を聞いた。

それは、芋虫が死んだ音。

踏まれた。
気付きもせずに、足は遠ざかる。

【ぶちっっ】と、鈍い音がして、
肛門から内臓の全てが出た。
表皮が弾けて、それは不気味な塊になる。

痛みは感じず、命は果てた。
元々、世界に必要ない生き物。



私はその音を聞いた。
この耳元で。
 
音の記憶は残る。

音の記憶だけは残る。
 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, 雑なる日記, -, -, - pookmark
 1/3PAGES >>
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.