スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -| - |
ときに、徒然ノート。
★労働
11月末から、昔のバイト先に誘われ、再び働いている。
20年前にクビになった職場なのに、よくぞ私を雇った。
現在、まさかのノーストレス。
10年働いた前の百貨店を、チクリ女のストレス不信で辞めた私。
「次は時給安くても、ストレスなき場所で働こう。」
と、心に決めてた。

仕事は金って簡単に考えちゃいかん。
沢山の時間と労働力を、賃金を代償として過ごす大切な人生の場所なのだ。
一日一度、心から笑う。
今までずっと労働中は、笑ってなかったって気付いた。
必要ないと思ってた。

★ベビーシッター
小学校からの友、Rチャン(スーパー幹事でお馴染み)に、6歳の息子のベビーシッターを仰せつかった。
期間限定で、週一とかだけど。
正直「え!私に頼む?いいの?だって私だけど?」と、すっかり彼女の着眼点に笑う。

働く係長ママであるRチャン。めちゃ仕事出来る女なんす。子供が小学校に上がるとなりゃ、こき使いたがる。それが会社ってもの。
(子供も好きだからみたい。)(仕事も好きだから働きたい。)働くママの永遠の悩み。
ずっとRチャンの密かな悩みを聞いていた。
タフなRチャンの母は、2年ほど前に癌で急に天へ飛び立って逝ってしまった。
天国も人手不足か。仕事出来る女には困窮してて、必要だもんね?仕方ない。

時給なんざ、下手に今のバイト先よりいい設定にしてくれてる。
正直「え!私は何も子供見れる資格持ってないのに?」と、言うと、
「ワカコにはさ、芸術的なこと・・・演劇とか美術工作とか教えて貰えたらなって思ってんだ!息子はちょっと日本男児だから大きい声出すのとか照れるから。」と、
物凄く、眩しい、笑顔で笑いました。
私は「そんなんは全然得意分野。でもRチャンもよくそういうの恥かしがってるよね。親子だね。」
と言ったら、驚いて笑っていた。

とっくんとは、ワガママを言ってもらえる関係になりたいなって思いました。
どんな事して遊ぼう!ってワクワクしている私です。

(でした、でした!)
無題 | 00:00 | - | -| - |
HAWK
この、ググっと冷え込む時期になると思い出す。
愛犬ホークさんの命日、間近。
12/17(享年17:人間なら100歳)

いつ死んでしまうか?という老衰ぶりが丸一年続き、看取るシンドさを知った。
散歩で真っ直ぐ歩けず、私が体を折り右手で支えながら走り、腰痛になったり。
夜中咳き込んでたら鎮まるまで、徹夜でマッサージしたり。
耳が遠いから頭に口つけて、骨伝導で好きな言葉を言ったり。



最後の日。
私は仕事のあと10時すぎ、ちと歩くコンビニに寄った。
家の近くの角を曲がる前、「あれ?ホーク?散歩してるかな。」と気配を感じる。
でも、いなくて。
「あれ?絶対いると思ったのに?」と、不思議に思いつつ、家のドアを開けると、
母がホークを抱いていて、もう昏睡状態だった。
首がぐったりしてて。

後に聞くと、夕方にも一度似た昏睡に入ったそう。
でも、死ななかった。
ホークは私の帰りを待っててくれて、コンビニ寄んなきゃ意識ある時、会えたのに。
残留思念が、道路に残っていたから気配を感じたのかなって。
(しばしそのコンビニには絶対寄らず。)

いいうんちをプリプリして、グ〜ンと体全体で伸びをして、意識が戻ったか!と思うと、そのまま動かなくなった。
初めて目の前でライブで見た、「生と死」でした。
「生き様」も「死に様」も、とてつもなく凄くて。

私に、それを見せてくれた。終わりまでしっかりと。
ありがたいって、思う。
その死の在り様を持ってして、私はホークの愛を全霊で知れた。
そんな気がします。



ずっと「いつ死ぬか」と覚悟は出来ていたつもりで。
けれど、実際に目の前で死なれたとき、「え?そんな訳ないじゃん!ギャクかな?」って思った。
今も、わからない。
どこか別の世界で相変わらずに、元気でそのままで生きているような気がする。
3年経っても。

「死」が全然よくわからない。
死んだら、どこにいくのか?

あ。思春期っぽいのは、永遠なので、申し訳ない。
けれど、ずっとそういう<人間社会>に繋がる事が、私のテーマなんだろうな。



生と死、そのボーダーラインはわけがわからん。
誰がどこに連れ去るのか?

ずっとわかっていたけれど、まさかホークが死ぬと思っていなかった。
一生懸命生きていたからだ。でも、死んでしまった。ある日、突然に。
何が一つスライドして、「死」となるのか?
生きているのに、まるで、死んでいるような人も沢山いるというのに?



朝まで私は名前を呼び、裏表動かして。カチカチに死後硬直しても、お腹に乗っけて(剥製にしたい・・・)って抱いてた。
ミイラとか剥製の意味が、心から良くわかった。
焼き場のドアが閉まる前、(あ、ホーク淋しいから一緒に入らなきゃ)って言いながら、フラフラ近寄ってて。
(危ないから!)って家族に腕止められ、焼かれずに済んだ。
ま、ベロベロに酔ってたけど?(笑)
でも、全部覚えてる。

たかが、犬。されど、犬。
酸いも甘いも、忘れた訳ではないけれど。

私の記憶力は、超人的なのだ。

@@@

でも、
近頃、
犬を飼いたい。

それだけが、私の今後、一生涯の、唯一の輝ける夢である。
他は、別にどーでもなんでもいいや。(笑)

うん。
後は、どうとでもなることばっかだもん。
どうとでもしようとすれば。

ホークさん!!!
天国の犬族の力を貸して、夢を叶えて〜!!!犬神頼みしゃ!!!
といーつつ、実はホークさん来る前もじわじわと攻めて夢叶ったから。
焦りは禁物だけれどね。

ちなみに、本当のビカビカに輝ける夢は、ゴールデンレトリバーを飼う事です。
これは一生叶わないだろうな・・・
デカイもんな・・・

写真は、晩年のホークさんと、中年になってきた弟でした。(笑)
無題 | 00:00 | - | -| - |
ザーサイと、豆。
そういえば、今年のダイアリーは4月で切れてた。
2014年は、初めてダイアリーを買わなかった記念年となる。
中1から、欠かさなかったが。

そういう年もあろう。

ぐるぐると色んなお地味な流れの果てに、不思議な所に流れ着いた。
ひとつ。

私は本当に疲れていて。そして、心からうんざりしてる。
だから。
ちょっと休ませてけろ。

えろうすんません。

@@@@@

★お地味クッキング★

.供璽汽み屬
・塊のザーサイは芸術的な怪しいお顔だ。塊のがうまい。

・塩抜きせなならんが。

・ごま油で炒めていりゴマしたら、保存食うま。

歯ごたえが全然いいよ。中華屋さん味になる。

大豆煮
・前日の夜から水ひたひたで、大豆を戻す。

・生昆布。綺麗なブリリアントグリーン。

・戻した豆汁のまま、炊く。この時点でまさかの大豆がうま。

・生昆布と醤油と砂糖とそうみのつゆで、味見しながら煮る。

これは、まぢで、うまい。
白ご飯にかけて、コリコリ食べたら、下手な納豆を余裕で越えます。
食感も完璧。

***

写真折角撮ってたので載せてみました。
お地味食が好きなのです。
お弁当も茶色いのが、スキです。

以上、
お地味クッキングでした★

 
無題 | 00:00 | - | -| - |
スマホ画面。
この前、私のブログを実際にスマホで、他人が目の前で読んでいるのを見た。
何か、地味な事に気付き、背景を変えてみました。
無料の奴にね♪

実際に目の前で検索エンジンしてもらったのも、同時に見た。
うそぉ!
一番最初に「石橋和加子の怖い日記」が出てくる。
(=これはコスモル日記の中の、一つのカテゴリー名。しかも、多分ムカツいてる時に使ってるし。)

自分のブログなんて検索しないから、知らなかった!
でも、検索に引っかかりそうな名前である。

ちょいちょい、最近の知り合いと、私のブログの話が出ると、
「石橋ワカコの怖い日記の事でしょ?!」と言われたりしていたので、その謎が判明した。
だから、「恐怖日記?」ってカテゴリー名を変えました。
んで、一番大事なカテゴリーに「石橋和加子」って入れてみました。

しっかし。
検索エンジンてのは怖いもんだわ。
やっと最近、昔の劇団の事とかが出てこなくなったから、ほっとしています。

一番ウケて、シュールなのは「あの人検索スパイシー」てやつ?
10年前の知り合いの、名前だけ被ってて、顔写真だれ!みたいな。
あれって、誰が作ってるのだろう。
私じゃない人がこの世にいるんだなって思うわ。

ホント、ネットの情報って、クソだろ。

この日記も誰が書いていることやら?(笑)
って、とこから入りたいもんだ。
無題 | 00:01 | - | -| - |
姉、石垣島へ帰国
姉が石垣島へ戻った。

正直言えば、お正月満喫しまくりでした。
全然、お正月ボケ中。

ここ10年は二日から仕事してた。去年はまさかの元旦から。
ま、辞めて良かった。日銭稼ぎの仕事なんかいくらでも健康ならあらぁ。

とにかく日常に戻った。
いいも悪いも。

姉、弟が居て、私は凄く助かってる。
兄弟姉妹関係はフェアだし、隠れ蓑だから。
両親の理不尽さとかも、誰よりも分け合える。

なんかいろいろ思った。
家族ってもんを。
無題 | 00:00 | - | -| - |
これはまた別の話
※21日のフェイスブックからいらした方は、すぐさま至福の19・20日の記述をご参照下さい。

(↑律儀な私)

***

しかし。アタイのこのコスモル・ブログ、アクセス落差超激しい。正直言っちゃうけど。
書いてない時通常=60アクセス
書いてFB載せる=400アクセス

思うに。
私の手紙と同じで、このブログは私と会話した事がある人間じゃないと面白くないと思う。
10代の頃、友達に言われた。
「わかこチャンからの手紙は一度読んだだけだと全然わからない。でも、話してる時の顔とか声をイメージしながら読むとすぐわかるんだよ。そんでわかってからも何度も何度も読む。」

一度読んでわからなくて申し訳ない事です。(笑)
コア?
ちなみに私は17歳で好きな人に送ったラブレターに「前衛的な文章だと思った」と言われてた女。
その頃の私は「前衛的」という言葉さえ知らなかった。
私:「ゼンエイ?それは、どういう漢字?」
好きな人に私は聞いた。
(笑)

後に聡明な友達にどういう意味かを聞いた。
そっから既に、アンダーグラウンド?

**

最近は具体的な言葉に気を付けています。
でも、それはそれ。
前衛的なのは変われないのでしょう。

#######
#######

今日。
過酷労働した。
木炭か消し炭みたいにボロボロ。

13:30〜23:15まで。
重労働。動きっぱなしの重いもの持ちっぱなしの忙しまくり。
休憩1時間。帰宅は深夜0:00すぎ。

今日、一日中、私に優しくしてくれてありがとう。
嬉しかった。

もう限界。お休み。
無題 | 00:00 | - | -| - |
うわあぁぁあぁぁ!!!!!

昨日の夜中。

今週末から、来週前半のシフトを入れようとしていた。
普通に。
 ん?
あれ?

うわぁぁあぁぁあぁ!!!!!!!

滅茶苦茶、衝撃。


そういえば、海外旅行に行くんだった。
しかも、ロングステイの10日間。
え?行く? ま、そだろうね。
行くんだろ、きっと。


すっかり、忘れてた。
う〜ん。
・・・・・う〜ん。。。???


こりゃどうも、参りました。

************
************
 

話変わって。


 

先日、久々に古い友達SBチャンと長電話した。

 
かなり、ある出来事で軌道がブレブレになりまして。
私としては、危機的状況!大ピンチ!(恐らく4年ぶり)

私は、自己ストレスを上手く消化出来ないタイプ。
しかも、無駄に我慢強い。
相互関係を信じすぎる。


でも、私にも限界はある。
限界はある。よくわかっている。
 



友達SBチャンは、エキセントリック。
もの凄く【真っ当な思考】の持ち主だと、私は昔から尊敬してる。
しっかり毒吐くけど、とにかく面白い。
 視点がとにかく面白い。


彼女に会うと、私は骨抜き、爆笑のみ。
例えれば、芸人系のお宝一般人か?
女で唯一私を骨抜きに笑わせる賢者。
すごく頭がいい。
IQ高くて、苦労してるタイプ。
 



 私が彼女を、一番好きなトコロは、
どんなに彼女が、辛い経験をしても、
 <相手への思いやり>や
<相手への心配や愛情>や
<相手の話を聞く力>を、
絶対に捨てないトコロ。
 

HEARTが、HOTな、ただの当たり前の、人間なのだ。
彼女はそう私に教える。

ブレずに、強く優しく。
ずっと、変わらない無邪気な愛。



 
何より、

私をちゃんとしっかり信じてくれている。

18年間も。

それは、本当に得難い事なのね?と心から思った。



ありがとうだ。



ブレは、ほぼ3時間の長電話修正にて、
すっかり、まともになった。
 


助けてくれて、ありがとう。


愛してくれて、本当にありがとう。



+++
 
あ〜上書き保存。
データ書き換えました。

あ〜危なかった。
危うく全データ消えるとこでした。
 





はぁ。 無事、生還也!

無題 | 00:00 | - | -| - |
金は金であり金でなく金な金がね金ゴン
 当面の赤貧を脱却すべく、単発のお仕事始めました。

恐らく13年以上前に、精神&体力的にもキツく、すぐに逃げ出したジャンルである。
しがらみなく、1週間制シフト、高時給。
で、再チャレンジ中。

公演終わって、すっかりの〜んびりプーしてたのに、急に働いた。

お試し週間で、調子に乗って4連勤。
全身打撲ばりの全身痛に、体が悲鳴をキーキーあげている。
昨日は10時間も働いた。
帰路、手足が痛くて、お婆ちゃんばりに、ゆたゆたとしか歩めない。
真っ直ぐさえ、歩めないのだ。気付けば、ゆらっと曲がる。

とにかく、全身が筋肉痛まくり。

***
行く場所によって、カラーは色々。
一番行ってる場所は、結構厳しいらしい。でも、13年前よりはましか?

わかっちゃいたが、愉快な位に色んな人からキリピリと怒られる。
新人だからの。
言い方がとにかく酷い。他に言い方ないのか?
お前はスラム街育ちなのか?
2件は「はい。すみません。」と謝り流し、1件は「やれといわれてやりましたが?」と逆ギレる。
下手に出すぎると、相手が調子に乗って、攻撃してくる。

理不尽なのが、仕事なのだ。


経験者なので、悪い動きはしていないはず。
2・3箇所で、仕切ってる方に「いつもはどこでやってるの?」と言われたも〜ん。ケッ!
口煩いのは、中間管理職。つまり、子ねずみ&小童(=こわっぱ)ども。(笑)

(み〜んなヤナ奴!お前ら、みんな大っ嫌い!)と心の舌を出しつつ働く訳だす。
しかし、見ててくれてる人は、見ててくれて、
12人中2人は、ちょっとした事で親切にしてくれる。少しだけホっとする。
勿論、(このヒトの仕事振りいいなぁ)と思う人だから。

そんだけでガンバロと。

++
私ってホントに昔からヒトの言う事聞かない。
両親さえも<あの子だけは何考えてるか全くわからない>みたいに育った。
納得出来るヒトの言う事しか、絶対に聞けない。

人間観察は、ほぼ仕事。
他人のいい面を探すのは、得意分野。
気分の切替も、テンポラリーに。

お金の価値って、大変なもの。
私にはまだよくわからん。とても難しい問題。
貰う側が、きっと麻痺すんだよね。

+++
こうして、ボロボロになり労働すると凄くよくわかる事も多い。
基本的に私は、尊敬出来る人間の言う事しか、絶対に聞けない。

この過酷さを、私の労働基準法とする。
私だけの。
無題 | 00:00 | - | -| - |
ナイトメア〜夢考察〜

眠ってるときに見る夢。
一度、予知夢を見てから、気にしている。

目覚める少し前に見る夢は、いつも暗示を帯びる。

具体的に、4種。
〔兪曚龍餮讐重、夢。
∪在意識の具現化的、夢。
8充造糧娠播、夢。
ね獣量粥

,鉢は、見ているときに、それとわかる。
,鰐監睛討鬟灰鵐肇蹇璽觸侏茲襦ハッピーエンドも可。
はわかりやすく外からの圧。ex:遅刻しちゃう!=遅刻する。など。

△鉢い蓮△△らさまに違う。起きてからそれとわかる。
夢の色味と、内容もどこまでも鮮明で、容赦ない。
△聾充造茲蠅睇措未細かく、感情が揺さぶられる。泣きながら目覚めたりする。
い録味が、澄んだ薄い青色。他とは全く違う。

***

夢のない眠りを心がけて、懸命に休息していたが、
昨日、久々に夢を見た。

そして夢構成は 銑い鯀瓦凸嵳紊靴討い襦(笑)

そういう新種のナイトメア。

私は私の悪夢に対して思った。
<はぁよく私の心中恐怖を大そう立派に具象化したもんだ。でもよくわかったよ。何を恐れているのかをなぁ!!!>(=逆ギレ!)

+++

所詮は夢だ。
夢は夢でしかない。夢以上でも夢以下でもない。

何度でも死んで、
何度でも生き返らなきゃいけない、
何度でも眠って、
何度でも目覚めなければいけない、

本当に面倒臭いけれど。
全く嬉しくもナントもないけれど。

やれるとこまでは、やりましようかね。


コスモルマーク中指.gif

無題 | 00:00 | - | -| - |
男って・・・何?

FBやり始めて、良きも悪きも同量か?
男って一体、何なの?

縁を切った人間の連絡がちょこちょこ増える。
しかも全員が男である。
何が目的で、私の名前を検索すんのか?

正直、
私は現在も、繋がりたい人とは、相互努力して、ちゃんと繋がれてる。
過去を今更に、懐かしがる意味が、全くわからない。

具体的に言いますゼ?


16年前、友達の彼氏S。
一時、よく遊んでた。私は興味本位で変わり者の友の彼氏フォローをしてた。
最後には電話で「もう二度と連絡して来ないで下さい」とはっきりと言ったはず。
連絡が来る意味がわからなかった。
しかも、意味不明に上目線なメッセージ。「生きてて良かった!」
は?
もう二度と私には連絡をしないで下さい。
今世でもうあなたと繋がるつもりは、一切ありません。


12年前、変な男役者M。
旗揚げ前の客演先の私を見て、スゴイ勢いで急接近され、3日に1度の電話魔に振り回され、一時期これは恋か?と思い律儀に告り、結局は私がある切欠でスッパリと愛想をつかして縁を全て切った。このブログで「あなたを嫌いになりました。軽蔑しています。」と私は書いた。
何で今更、普通に留守電にメッセージ残せる?「聞きたい事があります」って?
私に聞きたい事があるなら、FBのメッセージからで。


****************

男って・・・?

自分がヨカッタ時期に愛してくれた女に執着するの?
何年経っても、成長しないの?

<一度好きって言った女は、今も俺を好きって思い込んでる>
お目出度い生物だってのは、知ってるけど。

わけわからん。

+++

姉とFBでやり取り。(姉はモテ女。(昔ね。))
元彼(妻子持ち)がかなりウザイらしい。ストーカーばりで執拗でキモイらしい。
ウザー。

男は、自分のした事忘れて、勝手にロマンチシズムで過去の女を美化する。
<あの時は悪かった!>って今更に思われても、女は大変迷惑。

女の愛は、その時だけが全て。
愛し尽くして、枯れたら散々泣いて、スパっと忘れる。
女は強く、愚鈍。

宇野千代は
<男に振られたら布団被ってわぁわぁ泣いて、泣き止んだらお化粧して一張羅着て出掛けるの。>
と、言った。

女は生命力のみ。
そういう所、すごく女が好きだな。

***
男。
全然わかんないわ。

私は、元彼(チラシ画家)は、今も稀有な男友達です。
別れた後、彼は一度も私に連絡をしなかった。
立派じゃない?男らしいよ?
だから、友達になれた。

恋人だった時は、全身全霊で大切にして貰った事もある。
基本的にその後は、
その場の寂しさで別れても連絡して、こちらの愛情を確認する男ばっかで、
私はうんざりしてばっか。

愛が薄い。
愛の観点が滅法に薄い。

時に男を哀れにも思う。

つか・・・
男って・・・・・何?(笑)

無題 | 00:00 | - | -| - |