スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -| - |
次回も出演「長沢彩乃」女史、出演情報さ!!!

コスモルではお馴染みの、長沢彩乃さんの出演情報でございます!

今日から本番です!

みなさま、よろしく!

 

以下、詳細↓

 

 

めがね堂『ゲシュタルト家の崩壊』
作・演出/武重守彦

【DATE】
2016年10月13日(木)〜16日(日)

【PLACE】
SPACE 梟門
(地下鉄都営新宿線「新宿三丁目」駅 C5出口目の前)


【TIME TABLE】
10/13(木)19:30〜
10/14(金)19:30〜
10/15(土)14:00〜/19:30〜
10/16(日)14:00〜
※開場は開演の30分前

【TICKET FEE】
予約:2,500円/当日:2,800円
満席ですと当日券出ないのでご予約をオススメします
m(_ _)m

長沢彩乃

LOVE ALL SAVE ALL | 19:28 | - | -| - |
次回の客演、高橋直幸くんの舞台情報でっする!

コスモル《海鳴草》以来、次回客演してくれます。

高橋直幸くんのお知らせです!

 

今週末に御出演ちゅう!!!

お出かけになる際は、高橋直幸くんチケットで是非ともご予約くださいまし!!!

何卒、よろしくお願いいたします。

 

以上、石橋でした❤️

 

以下、公演詳細なり!

 

***

 

 

第28回池袋演劇祭参加作品
風凛華斬SINプロデュース風真vol.8
『HOLD!〜the ambitious〜』

◇◆Theater
シアター風姿花伝
(東京都新宿区中落合2-1-10)

◇◆Story

日々をダラダラ過ごす大学生・武藤が手に入れた本は、時を越え望む人物を呼び出す力を持っていた。

武藤が憧れる坂本龍馬に続いて、土方歳三、沖田総司など次々と呼び出される英雄達。
そんな彼らの前に本を狙う者達が現れる!

本を使い未来を変えようとする者、今を守ろうとする者。そして、覇道を極めんと動き出す者。

不可思議な本を巡り武藤と英雄たちの物語が動き始める!

激動の時代を生きた彼らの眼に映る「現代(いま)」とは?

そして野望、後悔、誇り。
ぶつかり合う英雄達を前に「現代(いま)」を生きる武藤の胸に訪れる想いとは?!

風凛華斬が送る、戦国幕末英雄伝現代幻想譚、いざ開幕!

◇◆Schedule
2016年9月29日(木)〜10月2日(日)
全6ステージ
9月
29日(木)19:00(風)
30日(金)19:00(真)
10月
1日(土) 14:00(真)/19:00(風)
2日(日) 13:00(風)/17:00(真)
*開場は開演の30分前です。
*一部変則ダブルキャストとなります。
  ○花織役
     山田奈津美(29日19時,30日19時,2日17時)
     夏生(1日14時,19時,2日13時)

ご予約の際にはご注意ください。

◇◆Tickets
日時指定 全席自由
・前売:2000円
・当日:2300円

・風凛華斬割(ご予約限定、4名様1組にてご来場限定)7200円
(お一人様あたり1800円)
・風真割:3500円
(2ステージ鑑賞可能チケット、両組を鑑賞されたい方におすすめです。同じ組を2回鑑賞することも可能です)

◇◆Casts
吉田紳(風凛華斬)(風)/
志村壮一郎(Marmoset)(真)
藤沼春陽
平野真哉

高橋直幸
ぱにこ(風)/嘉美穂香(真)
瑞春(風)/青葉彩花(真)

大西青樹(風)/寺嶋信也(真)
小泉靖子(アル・シェア)
朝比奈叶羽(Bitter)
山田奈津美(風)/夏生(真)

宮岡俊介(風)/SIN(風凛華斬)(真)
佐山侑平(家計お助け銭隊!FPレンジャー)(風)/
勝原悟(自遊少年)(真)
末次由布子(風凛華斬)

光兵衛(A-cube)

ROBIN(風凛華斬)
佐藤海斗
斉藤京之介(AGN@Enthena)

◇◆Staffs
作・演出:SIN
演出助手:古見亮大(表現者集団Teenage Dream)
照明:細井哲
音響:ぐんまけん
舞台監督:吉澤悠吾(螢フィス斬)
制作:末次由布子
フライヤーデザイン:汀
衣装監修:ROBIN
楽曲提供:和装侍系音楽集団MYST.

◇◆more information
公式ブログ:http://blog.livedoor.jp/furinfumaraika/
公式Twitter:@furinkazan_news

LOVE ALL SAVE ALL | 00:00 | - | -| - |
ギャラ飯
コスモル衣装の近野女史とは、10年目となるお付き合いです。

・近野さんは、コスモルでしか衣装を作成しません。
・近野さんは、私とタメ同盟。
・近野さんは、3人の子供のママ。
・近野さんは、「SMASH IN THE OX←」というコスモル作品を観て、手伝いを自ら志願して下さった。
・近野さんは、コスモルの無形文化遺産の人間国宝である。
・近野さんは、親族以外で、ほぼ唯一私を心配してくれる大切な人。

もう一つある。
・近野さんは、ギャラをどうしても受け取って下さらない。(泣)

そこで、編み出されたのが、「ギャラ飯」でございます!
ギャラを渡せば「もらえません」といつも言われるので、「じゃぁこの金使って、この店で奢ります」という豪遊接待企画。

何年も前だが、折角だから私の大好きで特別なお味を味わってもらおうと。
私の20代の頃のバイト先である、イタリアン老舗「ANTONIO'S」(横浜店)にお連れしました。
近野さんも、美味しいと喜んでくれて、私も大好きで美味しいし、夜景も綺麗でディナーして、
御礼もやっと出来て、お話も出来てウキウキ♪ホクホク♪な夜でした。

++++++

で。

その何年も後、偶然のような奇跡が起きました!!!

近野さんの次男くん、イタリアンのシェフを目指し、高校で免許取れる学校へ進学、就職先を探して食べ歩いていた際に、
近野さんが、アントニオを美味しいと紹介!からの、
次男、お味を気に入る!からの、高校時代からアントニオでバイト!からの、
アントニオに就職!からの、現在ホールで修行中3年目なりよ〜!!!!!!!!!

すごくない?この縁てば!
ちょっと感動な訳です。

わりーけど「アントニオ」はね、「サバティーニ」なんかよりも全っ然個性的で、本場の味で美味しいんだよ。
シンプルでカッコイイ、忘れられない媚びない味をしている、すげー中毒性がありあり。
実際にイタリアの庶民食堂みたいなトコで食べた目からウロコのお味のまんまちゃんなんだから!
他のイタリアンは、ほぼ全部イタリアン風味だから!
(って、正直言えば思っています。嫌味臭いから言わないけど。)

***

で!
行ってまいりました!ギャラ飯!
衣装部:近野女史 @「ANTONIO'S」青山本店!!!!
ヒーハー!!!(=久々に食べるからテンションMAX!!)



私、食べ物の写真って特に載せないけど、載せるからここは。

海の幸のサラダ(DI MARE)
トマトのブルスケッタ

(私のカメラの所為で、間接照明〜?)

ジェノバ風バジリコ入りソース・フェットチーネ(FETT PESTO)
渡り蟹のリングイネ


子牛のチーズカツレツ(V.CUTLET)←久々だからスペル微妙。


私がバイトしてた頃は、先代のお爺ちゃまがオーナーでした。2代目のお父様がエンツォ・マネージャーさま。
近野(次男)くんがお話しててくれていて、何と!3代目の息子さまが挨拶に来てくれた!!上がる〜!!
そういえば、私は横浜店のほぼopeningstaffだったんだ。
横浜店や天王洲店や今は名古屋店のキッチンさんや古いホールさんの名前がわかるので、3代目さまと盛り上がる。

しかも〜!デザートをサービスしてくれました〜!!!やった〜い!!!

もう欲張って大好きなガリトー(=ガーリックトースト)まで頼んで、お腹maximum。
最高に美味ではありませんか!!
もう、酒なんかいらねって位に、美味すぎて食べまくる訳です。

そして入り口にて、3代目に写真を撮ってもらったよ。

私のカメラ暗いっつの。

近野さんの次男、ハタチだよ。すごく真面目でキュートな今時珍しい芯のある好青年。
近野ママさすがなのです!近野さんの子供らは、聞くだに皆んな驚くほどに成熟して大人だと感心する。


だから、写真暗いっつの。すみませんす。。(3代目も最後には私のカメラのダメさに困っていた。)

ちなみに、私がバイトしていた頃は、次男まだ産まれてなかった!
色々と歴史を感じるいい話なのでした。

あ〜やっぱ美味い。味に唸りまくり。
変わらない、愛おしい味があるのは、人生でとても幸せな事ね。
(ちなみに本場のイタリアンはまぢで塩辛いから、覚悟しておいて!)

是非、このお味を人生一度はご賞味あれ!
LOVE ALL SAVE ALL | 00:00 | - | -| - |
キッズ・シッター、3日目&ムサコの桜
キッズ・シッター。

今日は、母のRチャンと飲む約束してたんで、電車で行きました♪

とっくんの英会話へ、Rチャン家の車でお迎えに。
会って、開口<飛行機は?!>と聞かれる。(前に、次はもって来るねって約束していたから。)
<持ってきたよ。鞄にあるから。>と答える私。

後部座席に置いた私の鞄を、ガサゴソされたので、いきなり私は本気で注意した。
<とっくん!私の鞄を勝手に漁らないでよ?>
とっくんは驚いていた。

突然、不機嫌になって、
とっくんはしばらく、話しかけても一切話さなくなった。
でも、私は間違った事言ってない。だって私は、母親ではないんだから。
母親の鞄と、私の鞄は違う。

車での帰り道、道を一切教えてくれない、とっくん。
竜巻みたいなビル風にも、私がわぁわぁ言ってても、一切答えない、とっくん。

私が「何?何で黙ってるの?具合悪いの?ただ、ふて腐ってるの?」と聞くと、一切答えない。
いきなり「で、飛行機はどこにあるんですか?」と、敬語で聞いてきた。
生意気な!負けるか!

「だから、鞄にあるけど、ちょっと待ってって何度もいってんじゃん!」と直で、マジギレしたら、
とっくんは「あはは」と嬉しげに笑って、やっと落ち着いていた。

子供は不思議だ。
とても。


広い公園にて。

飛行機を色んなところから、飛ばしてみるとっくん。
風が強かった日でね。飛ばすのが、大変で。


桜、いいっしょ?

砂埃をよけつつ、飛行機を拾うとっくん。

アタシはとっくんに飛行機を投げるフォームを熱血指導したりしてました。
<足を伸ばして、右手を高く伸ば〜す!!!>とか。

でも、一切、参考にしてくれなくて、面白いナァと思ったりしました。



公文で、終わり待ちして、(あんなに終わり待ちの大人と子供が居て、衝撃でした)
苦行を終えた、とっくんを連れて、Rチャンちに戻ろうとしたとき!
とっくんが、どんどんすごい先に走って行ってしまって、5cmくらいになってしまった。
(家に帰れば、お母サンがいるよ!と彼には言った。)

私は、それを見ながら、「私はもう必要がないよな〜。」と感じた。
正直、私にはもう無理なのだと思った。
単純に、「失格だ」と思った。

でも、とっくんは何でだか?2cmくらいの大きさになり、急に振り返り、歩いてくる私を待っていてくれた。
私は驚いた。

けれど、私はこういった。
私はかなり、怒っていたから、会うなりこういった。
「とっくんさ。お願いだから私から離れないでよ?今、ガス・スタンドから車が飛び出て来て、とっくん死んだら、私はお母さんに殺されるんだよって。言ってるよね?」

とっくんは「うん。」と、いい。
私に優しくしてくれるのでした。

****

武蔵小杉の桜は、満開でした!

飛行機を川に流して、救出して戻ってくるRチャンママ&とっくん。うける。

「家の近くにいい花見ポイントあんだよ〜」という、私も土下座するほど男勝りなRチャン。
アウトドア用の机とベンチを持って、家から徒歩5分。
まさかの住宅街まくり!!!(笑)

帰宅する人のが多いこの道。ウケター。
でも、外飲み大好きだから、私もこゆとこで呑むの大好き。
周囲には花見客、ゼロ!(笑)

母と息子である。

うん。これはいい写真だな。我ながら。



私:「ねぇ私こういうとこで外飲みしてて、警察呼ばれたこと2・3回あるけど近隣平気なのか?」
Rチャン:「え〜〜!!!マヂかよ〜!!!」
私:「稽古の後ね。役者は稽古後は声でかいからさ。」
Rチャン:「あそっかぁ!!!それでかぁ〜!!!」
って言ってる、Rチャンの声も実際かなりデカくて、面白かった。

しっかし、
人が多い所ではサービス精神旺盛な私とRチャンの場合。

いつも素で地味〜に語り飲みをするのが旬である。
悩み多きお年頃の中年期、
全部自分で抱えてしまいたがる、難しいお年頃。

しっくりじっくり話せる究極にフェアな人間がいるのは、桜の咲くように、とてもとても幸せなことよ。



桜もそう思っているだらう。

良い桜で御座いました。

かしこ。
LOVE ALL SAVE ALL | 00:00 | - | -| - |
春は苦味
ウド
ってもんを買ってみた。

春なので。

春は苦味らしい。
春の不安定な心には、春の山菜の苦味がいい。

どうりで、
菜の花が美味しいわけだ。

菜の花のカラシあえを、最近2回ほど作ったもん。
菜の花、まじ美味い。



漢字では、うどは、
独活
と書くらしい。

灰汁抜きして、
定番の、酢味噌あえ(=ぬた)にしてみた。



効くわ。
苦味。

即効性ありまくり。
酒よりよっぽど効きました。

春のお味。
LOVE ALL SAVE ALL | 00:00 | - | -| - |
キッズ・シッター、二回目♪
とっくんの英会話のお迎えへ。

春休みだからか?お母さんの人数半端ない。
皆さん顔見知り、挨拶しあってて、チラと私を見て、「で、この人は誰のお迎え?」って雰囲気にウケる。

一人、すっかり疲れきってるお婆ちゃんがいて、何だか安心して隣に寄り添ってしまいました。
そんな空気の中、とっくんだけは私を遠くから見付けて、とても嬉しそうに駆け寄ってくれる。
神様のようだ。

二回目なので、ちょっと前よりもSHYで、ある意味大胆だったりする。
小さいながらに、大人の様子を伺っている。
大変だな。
子供は。


模造紙を持っていって、お絵かきをした。
「まずは、下書きしようね。」
と、鉛筆書きで豪華客船へのイメージを広げる。

提案(=というか妄想)を、すぐにイメージして具現化する子供らしさに感動する。

かなり大規模な超大作の下書きが出来た。

けど、お絵かきなんぞ、もういくらも幼稚園などで、やってるとっくんは「疲れた〜」という。
「飛行機(前回のお遊び)のがいい。」と言う。
う〜ん。だろうな。
と思いつつも、
「飛行機はまた次回としてさ。お絵かきでは<下書き>はとても作品を描く上で大事なのよ。」
と言う。

<シタガキ>という響きが面白かったのか、
その後ちょっと離れた時に、<シタガキの歌>を作詞作曲してシャウトして歌っていた。
私に聞こえないように。(笑)
聞こえてるんだけどね。(笑)

そうだ。とっくんの母Rチャンは音大出身だった。とっくんは歌が好きなのか。
そういうお遊びもありだな。
とか、色々と希望が湧きます。

「とっくん、ちょっとニコーとかさ(笑)?してみない?」と言ったら、

ヘラーっと笑ってくれました。

公文へおくる際、また少し公文ブルーになるとっくんだったが、
「私ね。お姉ちゃんがいてね。お姉ちゃんは公文行ってたけど、私は行ってなかったから、今でも算数が苦手でさ。
だから、とっくんはパズルみたいに数字の勉強出来たらいいんだよ。きっとさぁ。」
と言った。

色々と、公文のコトも聞いた。
私:「ねぇ。あんなに小さい部屋にさ、小さい子が沢山ギュウギュウいて驚いたのよ。この前。」 T:(頷く)
私:「先生みたいな大人って4・5人居たけどさ、あの人達は教えてくれるの?」 T:(首を振る)
私:「えぇ!教えてくれないんだ。じゃぁ、自分でやるの?」 T:(頷く)
私:(感動)「凄いねぇ〜。とっくんそれは凄いよ。自分でやるなんて。みんなあんな小さい子が?みんな凄いって思う。」

正直な気持ちです。


あ。
そういえば、そうだ。
SHYなとっくんに、

演劇的なOPEN MINDなことも教えて欲しいって言われてたのでした。(笑)

4月からとっくんは1年生。
私はワカコ先生なのだらしい。

春だね♪
LOVE ALL SAVE ALL | 23:02 | - | -| - |
スローテキーラを心から愛してる
こまめこと、コスモル常連組の長沢女史。
ガッツとパワーと持久力を持ちつつ、私に会いたがってくれる。
「忘年会でも!」「新年会を!」とありつつ、やりとりは流れ流れて、2月なTODAY。

(なんでそんなに私に会いたがってくれる?)
と、思いつつ、待ち合わせ場所へ。

日にちは決めても、(何食べる?)(お店どこにする?)とか事前やりとりがどうも苦手でね。
そういう(楽しみだね〜!どうする〜?)みたいなやりとりが、女子は好きなのよね。
女は確認好きって?(弟談)

相手が誰であれ、チャットという行為がどうも、束縛に思えてしまう。
前日に考えればいいじゃんさ〜。と思う。

こまめは前日夜に「明日どうしますか?」とメールくれて、
私は「●時に××前でよろ」と返信した。「了解」と来る。
それ以上に確認することはないです!

私はちゃんと、地元で人と会うときはどの店に行って押さえで2件。河岸変えて、2件。は考えている。つの!

こまめは、待ち合わせ場所で、
とても可愛らしく、照れながらくるくると笑った。
私:「こまめ、久し振り。お元気そうね?」
というと、
こまめ:「はい。。。元気です。。。」
と小さな花がほころぶみたいに、恥かしそうに下を向いてキラキラと笑った。

いいお顔。
それで、私に会いたがる理由が一度によくわかりました。
私も、心がほころんだ。


博多もつ鍋へ、行きました。
私が食べたかったのです。(もち、こまめの趣向は察知済み。)
寒くて、とっても美味かった♪

二件目、いつものBARが改装中で、別の適当なBARへ。
スローテキーラを頼む。
私は、スローテキーラを心から愛している。
スローテキーラが出来ないBARはなまら、ただのクソBARだと思っている。
「キュウリがないけど!」って言われたけど、「いいっす!」って出してもらった。美味かった〜!

ヒトツ、ススム。
LOVE ALL SAVE ALL | 00:00 | - | -| - |
HORNY FUNK GANG 2nd LIVE @スターパインズCAFE
最近ブログ書いてないよね。うん。知ってる。
只単に、写真掲載しやすいからFBにはちょいちょい書く。
私の周囲では、80%しかネットユーザーはFBやってない。

姉は「お前、写真とかFB載せるなよ!ブログならいいよ!」と言う。(笑)
公言観はFBのが強い印象らしい。
わかるけどね。

ちなみに私はLINEはやりまへん。(すげー薦められるが)
FBのメッセンジャーで充分さ。
全然誰にも友達申請しないから、少ないんだけど、そんで充分さ。

たまに友達切られたりして、逆にこっちがホっとしたり。
元々、SNSとかは仮想世界だから、人間関係とはカウントされない。私にとって。
だから、減っても増えても、乾いているしぜんぜん潤わない。

私は舞台が好き。
客席が私の鏡。
本気な嘘が、心のツールだけで真実に。LIVEはお客様との愛の営み、共同作業。
眠れる五感を総動員して、頼りなき感性を地図に、ひたひた邁進。



そんな訳で、9・16.
BIG BAND LIVEのナビゲーションMCを致しました♪ with義信さん&TONY。

実は、1st LIVEを拝見していた、私たち。
色々な縁や人の流れがあって、この場が生まれました。

私はある目標を立てました。カルマへのお百度参りみたいに、祈るように。
どうにかして、それを叶えてやろうと。


結果として、その目標は達せた。
けれど、同時に見えた、今後の課題は凄く大きかった。
改めねばならぬ。

悲しいほどの己の弱さを思い知る。
自分主宰でずっと来たから、意思や世界観より、その矛先がブレる。
弱い弱い弱い。

私は私がどうなりたいのか、知らないし、知るつもりもない。

@@@

主催側との顔合わせから、1ヶ月間あった。少しでも形に・・・と思うが無駄な足掻き。
<曲順決めてくれていいよ〜>みたいなラフさで、3日前のリハへ。
リハ後に頼んで、打ち合わせ時間を頂く。
<曲順は当日でいいよね〜?>みたいになったので、流石に
「それはもう勘弁して下さい。曲順知るためだけに今日来ました。まさにナウです。」とギャグ風に懇願して決めてもらう。

この日、偶然バンドの女の子と話す機会を持てた。
「こんな大所帯なら、ほんの少しの(良くしたい)って其々の思いを集めればどんどん良くなるのにそんだけでいいのに」
って熱くなって、涙が出そうんなった。

やっとプランを固められた。
後は、いう事とやる事を体にインプットするだけ。


前日、ほぼ12時間打ち合わせ&稽古。@TONYんち

着いて、開口一番に
義信サン:「じゃぁまずは俺のドレスから見ますか?」(笑)
私:「誰もそれ頼んでないけど、もう見せればいいよ。」
女装は、義信さんの起っての希望でした。色物ドリーム、何でやねん!

こっから、流れで衣装合わせに。女装&男装をコーディネートしました。
TONY:気持ちはポールスミス風。
義信:山P系のジゴロ風。

義信さんの顔型は、ティアドロップのグラサンが似合うのよ。
ボタンをしめて、ちゃんとタイをしたがるお坊ちゃん義信さん。 VS シャツの襟を立てて、胸をはだけさせたい私。の戦いね?

やっと終わった。(私の衣裳はいつも後回しが常)
TONY:「一休みでコーヒーでも飲む?」
義信:「じゃあさ〜散歩がてらに薬屋にメイク道具を買いに行きましょう!」(=女装メイン思考)
そこで流石に、切れる私。(笑)
私:「つかアタシ遊びに来たんじゃないから、まだ何も具体的じゃないじゃん!色々考えてきてるんだけど、ちょっとまとめようよ!トニーもコーヒー飲みますかとかゆーなっての!不安じゃないの君らは?明日だよ本番は!やるきあんのかぉ!」
TONY:「そういうつもりで言ったのでは・・・」
義信:「俺は凄く不安だよ・・・」
私:「じゃやればいいだけじゃんかよ!くっそー!!!」

プンプンに大暴れして、やっとプラン構築に入る。

頭から13曲の流れをさらう。
<買い物ヴギ>という曲中に、(何かMCらでやって)という注文があった。GIGか?
「魚屋と八百屋の、Jラップの掛け合いをやろうと思う」と告げた。
大のJラップ嫌いで有名らしい義信さんは、大爆笑の嵐で。
多分、私が知る中で、二度目に大爆笑していた。(一度目は、出会いの稽古での絡み)

結局は、通し稽古(ラップや司会やダンスやコント)?は、3回位しかしてへん。
でも、やること決まったから、何とかなるのかなと思ってた。

下手な女子高生よりもツボる、義信さん。
しっかり私の案に同意してくれる、TONY。
私は、それで、自信持つね、実際♪

*****
LIVE会場 入り。

義信さんは、ラップの稽古ばっかりしたがる。このガキんちょが〜!!!
お子チャマが〜!!!んもぉ〜!!!

よくよく考えれば、アタシャ後はactだけすればいい。
と、気付いたらやっと気持ちが暇になった。
(コスモルでは全部をCHECKせなならんのでな〜)

義信さんとTONYにメイクをする。

ホリが深い、TONYにメイクした感じって、センセーショナルでした。
ASIANはどんだけのっぺりしてるかって、衝撃を受けたわ。

(ちなみに、義信さんへのメイクは、私がしたってわかる人はわかるらしい。(笑)
私もそう思った。)

〔椶犯毛の幅が、1センチ!
¬榮の鼻の高さが、2センチ!

Hも薄くて柔らかくてすごく透明。
た阿侶曽も肉感的で立体的で可愛いの。
こんなに、顔って御国によって違うのねって。

ホクホクと嬉しかった。


打ち上げにて。トニ&リョコ。


打ち上げにて。ワッコ&トランペッター。


国境を越えました。


もっと余裕があったら綺麗に出来たのにのう。。。

***
私の個人的な見解ですが。
TONYが次男だとすれば、長男の義信さんは「子供帰り」してるのかもしれぬぞ!

小学生みたいに、我侭なヤンチャな坊ちゃま。
出会った頃のしっかりしたimageは、何処へ?
でも、そんでいいっしょ。

どんどん大人になる人や、どんどん子供になる人や、いて
そういうのは、とても楽しいのだっしゅ〜!!!!!!
LOVE ALL SAVE ALL | 00:00 | - | -| - |
素晴らしき世界





映像DVD作成部の田中さんが、
この連休で、凄い勢いで「CHULINA!!」を編集して下さっておるそうだ。

つい先日に、ダンス映像のcheck
sampleが届き、qualityのアップグレードに喜んで、
精算会で役者に見せれてまた喜んで 皆で、拍手してた。

「10月目標でsampleッスかね!」
とか劇場で話していたから、衝撃は半端ない。

御自分でも驚きの速さという!!

私は、「一嵐去って淋しい頃合いに嬉しい知らせで、楽しみです!(笑)」
と、送った。

実は丁度、過去DVDが受注増量で地道に作っていた所で。
今更にグレティも注文ありがとうございます☆

まー色々と、主宰は地味だよ
後始末と責任取りと借金被りが、主な仕事だよね
今回も赤字被った。
保険金で払うから死んでい?(笑)

たまたま、ちまちま、
過去DVD作ってたら、そーゆー嬉しいメールが来て、
救われましたです

嬉しくて、
グレティと海鳴のDVDを観てしまいました。つまらない所は早送りで。
ってお前の作品だろ 早送りかよ

日々是精進
LOVE ALL SAVE ALL | 00:00 | - | -| - |
8
稽古8日目にして、初めて稽古後にストレートで帰宅した。
看板役者Tサンが「今日はやめとこうぜ。ずっと続いてんだろ?」と言ったので、助かる。
とにかく、毎日飲む劇団さんなのだ!
皆、酒強いし。
すげぇ、男らしいし、義理堅いし。
座長はいつも多めに飲み代払うし。
多忙でも役者揃ってなくても、早くから稽古場来るし。
スッゲーなー!と関わってまた思う。

女子供の軟弱劇団「コスモル」座長(笑)のアタイ。
消費税単位まで割るし、逆に役者に奢ってもらうし。
役者が揃う時間まで、稽古場には行かないし。
ダメじゃん!(笑)

よく13年も続いてるな・・・ウチの劇団・・・(笑)
意味不明だよな・・・。
やっぱ、私の頭がヘンなんだろうね?

終始一貫して、ヘンなんだろうね?

と、思うことばかり。
まともではないはず。

来世はまともに生きれたらいいなぁ。
今世は諦めましたが。

諦めも肝心。
LOVE ALL SAVE ALL | 00:00 | - | -| - |