LIVEのMCだっちゃ♪9/16(火)ちゃ。
HI!今日が特別に天気が良すぎて、ちょっとムカついたワッコさんです!(注:昨日の日記参照)

【HORNY FUNK GANG】という、Big bandのセカンド・ライブ。
司会進行のナビゲーションをする事になりました!!!
with 石原義信&TonyBulnes★

アレンジャーである、コンポーザーの長谷部徹さまからのお誘い♪WOW!
奥様は女優の風祭ゆきさん。ご夫婦で「CHULINA!!」をご観劇下さいました❤嬉しきご縁。

【HFG】は、お懐かしの昭和歌謡などを、NEWアレンジ!ファンキーにスィングにゴージャスに、粋に聴かせるBIG BAND!
音楽を愛して止まない、名だたるすごいメンバーが集うLiveなのだ!
ファースト・ライブへは、義信&Tonyと行きました♪
超、聴かせちゃう。耳がうねって、サウンドに圧倒される。心満ちる充実のLIVEで。

まさかの、3人ナビゲーターだっちゃ!
今日、Liveのナビ構想をイケメンズへ送ったり。ちょっとモメたり、仲直りしたり。(笑)
色々楽しみ♪
以下、詳細です!

@@@@@

≪HORNY FUNK GANG Live act 2≫
9月16日(火)
@STAR PINE‘S CAFE 吉祥寺 (駅から8分位?)
19:30 START (open 18:30)
前売:¥3300(+1ドリンク)

フライヤーの裏表だよ。
どどどん。



気になって下さった、コスモル好き&音楽好きのYOUは、是非に♪
ご予約は、劇団メールか、ワッコメールまで!カモン!

お待ちしております♪
*客演告知也* | 00:00 | - | -| - |
無事終演致しました!
「あやカルチャ」無事終演致しました!
お客様をはじめ、関わったみなさまへ、感謝を!

2日で5ステ。
色々ありすぎて、とにかく作品を上げるべく進む。
弱いシーンを分析し、打開策を伝えたり。
とにかく、作品。

打ち上げ↓

主催のお玉さまのお友達、ベテラン女優陣さま〜有名コンポーザーさま〜微生物学者さま〜日活大女優さま!
BIG NAMEが御覧になった千秋楽。
ベタ褒めされて、涙目で抱きしめられ、作品の全てを全力でお褒め頂きました。
脚本=義信さん 演出=私(90%は)

全然色々あったし、必死でわからなくて、褒められて驚いた。

日活大女優の風祭ゆきさんと!超絶フェロモン!

抱きしめられたら、少年のように無垢な気持ちになる人でした。
色香、半端ない!(「キル・ビル」にも出演されているそうだ!!!WAO!!!)

これが舞台

軒先で寝転んで見える風景

トニーがいると、古民家ビジョンは世界へグンと広がる。
それが今作品の狙い。

義信さん&トニー。背中に羽がはえているな?君らは!


打ち上げで初舞台のトニーが、学者さまに(役者として)のキツいダメ出しを受けて、しょんぼりしてると聞く。(笑)
なぬー!!!それは絶対に遺憾!!!
俺、今回一番頑張った。役者を守るのは演出の仕事だからだ。
トニーを全勢力を用いて元気付けます!(その為には義信さん叩きもありんす。動揺してむせて咳き込む彼。)
私は、目的の為には、手段を選ばぬ女。
トニー元気になる。ふ〜良かった♪

更にしつこい私は、知り合いなので学者さまにも、「落ち込んじゃったから!先生は言いすぎなんすよ!」と、ちゃっかりブーイング。
帰り際に、学者さまはトニーに謝ってご帰宅して下さったと、トニーから聞きました。
「びっくりしたよ!」ってトニー言ってた。

私は、愛する人は全力で守る主義なのでね。

でも、分かり辛い価値だよね。
ま、いっか。

***

とにかく、公演御報告でした。
ありがとうございました!
*客演告知也* | 00:00 | - | -| - |
あやカルチャ −やっと見えての今更の遅い宣伝なり−
いよいよ。明日は小屋入りですわぃ。

シックな古民家ギャラリーで、
お客様へお茶を振る舞い、
太宰治の「貨幣」をモチーフとした語りと演劇のとある作品です。

現在〜南米〜昭和初期まで、皆様を、異空間へお誘いします。。。

私が演出でして。
めっさコスモル・ワールドも花開きすぎて。
しかも、私はまさかの6つの役を演じ分け。
演出のみでと懇願したが、演者をやれ!と主宰お玉様に即却下さる。(笑)

通し稽古後の、疲労ボルテージはマキシマム!
だって、<東京大空襲>の時代のお話。
戦争について、考えます。
「どうして人は戦争をするのか?」というフロイトとアインシュタインの本も参考文献。

ザルっと丸ごと、救われたい。
御覧下さる方も、作品も、全てが全てをザルっとね。救われるんだわ。
したら、スゲー、素敵だろうと!
そう思いつつ、稽古に励みます。

+++++

★12(土)〜13(日)5ステージ★
【ワッコ特割で、¥2800→→まさかの¥2000さ❤】
※ご予約は、当日までワッコメール&電話で受付中♪
(今回は誰にも個人メール宣伝はしていません)

*****

玉木文子のサンキューライブ
「あやカルチャ」 〜生きてることに感謝して〜
4月12日(土)12時・15時・18時 /// 13日(日)13時・16時
@ギャラリースペースしあん (大江戸線・新御徒町駅よりすぐ)
台東区東上野1-3-2    03-5812-3632


*客演告知也* | 00:00 | - | -| - |
あやカルチャ −実は4/12(土)〜13(日)にまた舞台なり−
ワッコ特別割引!!!お値打ちでっせ!!!
定価¥2800 →→→ ¥2000に!!!!!
(※ワッコ割の詳細は一番下よ)



玉木文子のサンキューライブ
「あやカルチャ」 〜生きてることに感謝して〜
4月12日(土)12時・15時・18時 /// 13日(日)13時・16時
@ギャラリースペースしあん (大江戸線・新御徒町駅よりすぐ)
台東区東上野1-3-2    03-5812-3632

先輩女優の江戸っ子!玉木文子さんが、毎年開催される<東京大空襲の追悼ライヴ>
太宰治の「貨幣」をいう素晴らしい作品がモチーフです。
コスモル主役常連の石原義信さん、前作で鬼八親分役を演じた梅原晶太さん、イケメンな南米パラグアイのTONYさん!
極彩色な面子で、わっしょいとお届け致します★

演出はア・タ・シ!?
クラッシックで雰囲気ある、木造の古民家ステージと、太宰治と、コスモル・ワールドがどう馴染むのか????
宜しければ、是非ご賞味下さい!!!!

春っぽいほわほわ気分で、心より御来場をお待ちしております。。。。。。。

(※ワッコ割予約は?=ワッコ個人メール・FBメッセ・劇団Gメールにてカモン!)
*客演告知也* | 00:00 | - | -| - |
WILD BEAR 〜無事終了!感謝御礼★公演記念写真掲載なる我〜
御来場、御観劇、御声援!
その全てに、感謝感激!!!

本当に心より有難う御座いました!!!!!
公演記念写真を大公開致します♪

「WILD BEAR」ALLキャスト↓


ヤクザ、這いずり一家↓


居酒屋、丸屋↓


薬問屋、尾池屋↓


以下、個人2ショット写真!

WITH 田尻くん(七蔵役)

「何か話しやすいんすよね!」といつも言ってくれた。お互いに色んな相談をたくさんしました。

WITH ひなちゃん(おりん役)

家にも何度もお泊りさせてもらう。彼女の話がとにかく凄く面白くて観点が大好き。

WITH 石田座長(熊五郎役)

前から思ってたけど、石田さんと私って何となく似ていませんか?

WITH ZIKKOさん(三太役)

時折、しくしくとこの道産のイケメンと渋い芝居話をしたりしていた。若くてハンサム大好きよ。

WITH あきこさん(おくに役)

看板の美人女優さん。普段はサバサバしてる気風のいい方で、すっかり世話になりまくりました。

WITH あもさん(松吉役)

看板の劇団員さん。家族ぐるみで私の心を温めてくれたお方。こういう縁は宝だ。

WITH きみちゃん(おこん役)

一緒のオーディション組で、もう介添人か介護福祉士ばりに私を永遠にケアしてくれた素晴らしくスゴイ方です。(笑)
一緒の楽屋で、15歳でJACに入ったきみちゃんの色んな苦労話を聞くのがとてもスキだった。

シーン回顧

タナカケンジさまと・・・

シーン回顧

フジタユーキくんと・・・

*****

かつら担当、床山の山崎さんと❤

ほんわり癒し系のキャラで、色々相談にのってもらいました。話すとホッとして安心した。

音響のみちこさんと❤

稽古場で初めての荒通しが終わった後、手を握って「ワッコさん怪演期待してます♪」と言ってくれた。
不安だけしかなくて、その時。
彼女の手が柔らかくて凄く暖かくて、私は「まぢで頑張ろう」と本気でそんとき思った。

みなみなさまさま、
心より、
ありがとうございました!!!!!!!!!!!!!!!!!!

石橋 和加子
*客演告知也* | 00:00 | - | -| - |
WILD BEAR 〜その意地は化粧道、ヘアメイク学校卒でした我〜
稽古場では衣裳を付けずに、小屋入りしました。
しかも、本格的なお着物を着る時代劇芝居。ほとんど、わからないことだらけ。
しかも、台本に「白塗りでお姫様の様な格好で登場」と書いてある。

白塗りするのは初めてだ。
有名作家の東さんに本当にいい役を頂いたので、何としてでも魂を成仏させねばならない。
私:「何か<お龍さん=私の役>のイメージ人物が出ている作品映画あれば教えて下さい。」
東さん:「ん〜?イメージ人物・・・ないなぁ。」
私:「え!ナインスか!!!!(衝撃)誰か何か参考はいないんですか!?」
東さん:「う〜ん。ワッコさんイメージして書いたよ〜。」
私:「アタシっすか!?え?えぇ?アタシ?(笑)」
東さん:「キ●ガイなんだけどね〜。(笑)」
東さんは<キ●ガイ>と言う時、とても可愛らしく満面のにんまりした笑みを浮かべます。(笑)

私は、何故私がキ●ガイといつバレたのか?不思議に思った。
とにかく役者は要は知識よりもバイタリティと説得力と思い、独自で思考する。

最終的には化粧はこのようになった。↓

衣裳はNHK大河とかからの流れだったり、かつらも老舗のNHK系の王道のスタッフさんがされている。
恥をかかす訳には行きません。

初日は独自で考えてこの化粧でした。↓

理由:(女の妖怪だから)
楽屋にて。
私:「あの石田サンに化粧の確認取ってませんが、これで本当にいいのですか?」
座長:「う〜ん。女化粧は・・・よくわからん!」
あもサン:「え!それワッコサンが考えたの?そういうイメージなの?」
私:「はい、そうです。」
あもサン:「ならもっと、普通の綺麗な女化粧のがいいと思うけど。白塗りじゃなくて。」
私:(混乱)「白塗りって台本に書かれてます。。白塗りなしという事ですか?」
座長:「・・・・・・・うーん、確かに普通に見たら気持ち悪い。じゃ、京劇の白塗りで目の回りが桃色みたいに。調べて見て。」
私:「はい、調べます。」

(この写真↑観劇に来たメグ宿根に見せたら[これ、ヒキタテンコウでしょ。]と言われて爆笑。)

おこん役のキミちゃんが、舞妓さんみたいに自然に白塗りにするやり方を、ミツヨシで聞いてきてくれた。
こうなる↓


そして、桃色は照明で飛ぶので、
看板女優のアキコさんが「もっと紫を入れたらいいよ!」と言ってくれたので、更にパープルのシャドーを色濃く。

こうなる↓

メグ宿根曰く、楊貴妃メイクらしい。(笑)


少し、後ろのハンガーがいい感じ。

この誰だかわからないクオリティは、私がヘアメイク学校を卒業していなければ、即座には出なかったはずだ。
学校行ってた時は「何でここにいんだ?」と思ったけど、両親に感謝。

そんな化粧道の話でした!
*客演告知也* | 00:00 | - | -| - |
WILD BEAR 〜稽古打ち上げ〜
本日は稽古場での最終稽古でした。
一度、通し稽古をする。

珍しく近場の稽古場で、車で行った。
そんな時に限って、<稽古打ち上げ>な日だったらしい。
そんなイベントあるのかぁ!

キリンフリーで、@中華屋さんにて。
舞台前には、不安も恐怖も勿論ある。誰でもそう。
でも、自分だけが特別に不安だと思う必要は誰にもない。
舞台芸術は全ての関わった人にフェアな特別な空間。
だから、私は舞台芸術が好き。



全体ですごく真面目に作品について、芝居について語りあう。
全てが全てに想いがあり、時があり、大きな真四角のテーブルを囲んで飲みの場は熟れていく。
芳醇に熟す。
必ず、これも芝居に出ると思う。

演出の顔色が悪い。そこが実は一番気になる。
しかし、出演者は答えを求めて演出に聞きたい時期。そしてもっと個人欲でパワーを奪うのね。う〜ん、演出としてわかる。
私は、散々奪われて来たから、なるべく誰からも何も、奪いたくない。
と、かなり心掛けている。

役者は演技で恩返しせんとだ。
芝居で恩返し。

***
明日は小屋入りなのさ。
こっからはあっちゅう間に、駆け抜ける。

素晴らしい作品になるでしょう!!!
何の因果か、私の持てる力を全て出す作品です!!!

余りにもの、この縁ある偉業に、私の喉はメチャ調子いいです。
このまま行ける観、ありあり!

連絡下さい!観劇下さい!SOS!(笑)

*客演告知也* | 00:00 | - | -| - |
WILD BEAR 〜ちいさなかぞく〜
いよいよっ!あさって!
劇団EASTONESは、25日から本番でっせ〜!!!!

観ないとあ〜た!損しまっせ〜!!!!

本日は、
チラシ画と舞台美術もされる、劇団員のあもさん工房にて作業す。
一応。私は、美術油絵系ということで張り切って行く。
しかし親方先生(あもサン)は超優しくも、厳しかった。(笑)
聞けば、スゲェ美術経歴に圧巻。通ったアトリエ聞けば即わかる。

私は只の作業一人足なのに、家族同然に普通に温かく扱ってくれた。
ここ最近は、ずっと一人で劇団運営してたので、旗揚げの頃を思い出す。

EASTONESの作品や面子の深くにある、あたたかなところが大好きで。
だから、少しでもそれに近付きたくて。

私は失われた家族を求めてるのか?
そして、作家にすっかり脚本で宛書き(本人っぽい役を宛てる事)されてるし。
どうしてわかったんだろう?って不思議に思った。

自分の出番の事でアタフタして、それ忘れていて、でも思い出させてもらえた。

あもサンは、大切な自分だけの山頂の夜景の場所を見せてくれました。
<すごく苦しくてしんどい時、ここに来るんだよ。>って、ニコニコしつつ。

忘れられない、どこまでも切なく美しい夜景。
あんな夜景は初めて見た。

翌朝の作業日はピーカンの快晴なり!!!
きっといい作品になるのでしょう!!!
っていう、クリアな予感がした。

だから、絶対に、観に来てね❤❤❤❤❤



あもさん工房の裏手のこの景色がすきでした。@埼玉


あもさんが直した橋らしい。蛍も来るほど綺麗な河。

初めて春をGETしたこの景色!
 
*客演告知也* | 00:00 | - | -| - |
wildBear -携帯からあなたへ‐
先日の初の1人漫画喫茶泊に続き、
今日は初の1人居酒屋飲みを決行してみました。

結構、自由。
やっと二度目のDMメールを友達に送れた。
返信もお礼もすぐ返せた。
フリーダム?

これは、私だけの時間。
嬉しすぎて、今は夜中2時くらい。

これから、
今日の個人ビデオ撮影を確認さ。

全然寂しくない。
私は、本当の孤独を知らないな?

観に来てね("⌒∇⌒")







*客演告知也* | 01:37 | - | -| - |
WILD BEAR 〜悩んで泣いて大きくなるか我〜


15日。
とにもかくにも、劇団EASTONES初出演だのに、とても大役を仰せつかってしまった、この私。
稽古場でも初めて兄貴らの御教授を受け、急だったので動揺。
飲みにて、更に兄貴らの御教授を受け、有難くも厳しくもあり、泣いた。

基本的に、最近は毎日泣いている。
本来は人前で泣かないが、もうどうでもよくて、どこでも泣いている。
本当に悲しい役なのだ。
本当に悲しい台詞なのだ。
台本を読むたび、思い起こすたび、泣いている。

私の演ずる役。愛おしい。
悪役だから嫌われてるけど、どうしても私は好き。

17日。
主宰、作家の東さんに意見を聞けた。
スマートで無駄なく的を得た、素晴らしいご指摘だった。

「なるほど」としか言えない内容。
どこまでも、聡明。
よく芝居を観ているなぁと圧巻致しました。


今日一番嬉しかったこと。
かつら合わせで、色々と床山(かつら担当のスタッフさま)の方と色々とご相談している際に、
色々とウィッグなんぞを付けたり試していた。
「すごい!何でもすぐにモノにしてる!そんな方は滅多にいません。何でだろう?顔型かな?時間掛かる方も多いので。」
と、すごい褒めてもらった。
「えぇ!すごい褒められてオドロキです!あ〜なんか良かった。でも何ででしょうね?卵形の顔だからかな?」
久々に褒められた。

頑張ろうっと!
*客演告知也* | 00:01 | - | -| - |