11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
劇団コスモル★満19祭 「よすが」・・・・・さぁ!詳細&フライヤー降臨です!!!!
 

劇団コスモル★満19祭

 

『よすが』

 

 

日程:2019年11月7日(木)〜10日(日)

劇場:下北沢OFFOFFシアター

下北沢駅・小田急線「東口」、京王井の頭線「京王中央口」改札から徒歩約3分〕

東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F

TEL:03-3424-3755

 

★作・演出  石橋 和加子
(若手演出家コンクール優秀賞受賞・日本演出者協会員)

★CAST 

高橋直幸

手塚優希(劇団ゴールデンタイム!・獣の仕業)

森田明日香

小林彩乃

須澤真織

星野佳奈

石橋和加子(コスモル)

 

★STAFF
舞台監督 川瀬誠(P.P.P.)
照明 仲光和樹(E−FLAT)
音響 坂爪亮介・臼井倶里(UNITBecrown)
美術 佐藤あやの 

舞台写真 大澤邦彦(luzfoto)

映像撮影 田中カズヒロ

チラシ絵&宣伝美術  Anthony Bulnes

制作 江浦静樹・コスモル事務局

 

★POETRY★

こんな夜明けに 彼女は気付く

温かい笑い声と 失ってしまったもの

 

鳥の目覚める声に 彼女は気付く

大切にしすぎていた 愛する人達

 

白んでゆく空に 彼女は気付いた

その時は もうすでに 

誰もそこにはいなかった

 

この夜明けに 別れを告げられたら

そこから 立ち上がり 進んで

誰とも 違う道を「目覚めて」

 

彼女は うなだれる

「どうか 目覚めて」

 

あの夜明けは もう終わっているはず

彼女は気付いていた

「どうか 目覚めて」

 

★STORY★

嵐の夜 祖母から1通の手紙が届く。 「私はあるところに、ココロをおき忘れてをります。 どうか、それを探して下さいませんか。何卒よろしくお願い申し上げます。」 わたしが誰かも、じぶんが誰かも、もうわからないおばあちゃんからの手紙 祖母はわたしの隣で小さく寝息をたてている。 人生は時になんだか酷くって!時にどうにも素晴らしい? 世界中をめぐるドサ廻りの弱小サーカス団と、時空や意識を超える壮大なお祭り旅へと参りましょう♪♪♪ 旗揚げ満19歳の個性派演劇異端児、劇団コスモルがあなたに贈る〜情熱のパワーオブラヴ♡〜 ★ファンタじっく・エキセントりっく・サイケデりっく、なのに至極の人生讚歌劇場へようこそ★

 

★TIME TABLE

受付開始→開演45分前 開場→開演30分前

2019年11月(7ステージ)

7日(木)             19:30             
8日(金)       14:00  19:00
9日(土)    14:00  19:00
10日(日)  13:00    17:00 
    

★TICKETS<全席自由>
前売 ¥3000
当日 ¥3500
学生 ¥2500(※学生証掲示)

 

★みみよりコスモル割★
♪お友DA−抗筺瓧橘祥佑如錚隠械毅娃亜磽洩勝錚械娃旭!>
♪ランドセ〜ル割=小学生¥1500 <ぴよこもOK!5歳以下無料>
※取扱いは劇団のみ要予約。受付にて身分証・証明書掲示。 

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, コスモル作演※石橋和加子な日記, -, -, - pookmark
今回の試練は一筋縄ではいかないらしい。
 
ども!コスモル主宰の石橋です!
正直、日々更新などをしていない石橋です!
多分、今日も愚痴る為にここを開けたのかもしれません、そんな石橋です!
で、
募集要項から、こちらまで飛んで来て下さった方、ありがとうございます。
もう4・5日中には追加募集は締め切ろうと思っておりますので、
もしも劇団コスモルを、まさか気になって下さいましたら、是非とも11月公演にご一緒致しましょう。
さぁ!メールをカモンなう!!!

JUGEMテーマ:演劇・舞台

*********
で、私は考える。愚痴的なる散文なり。
色々とシンドイこともありましてな。ふー。
今回について、ちょっと自分でも驚くことがガンガンに起きまくっている。
現段階では、毎年毎年で人間の心持ちが秒刻みで凄い速度で変化しているのか?と実感する。
そう思うしかない。
かなり我慢してはいるが(もういい年齢だ)だけど物凄く私は、一々深い所でかなり傷付いています。
それを公の場でこの様に言えるだけ、多少は強くもなったが。しかしまぁとにかく酷すぎた。
私のこの最近で起きた大きな3つの出来事は、真っ向に酷すぎたと思う。
ここでいう酷すぎる感じは、「過度な薄さ」と「傍若無人」さに深く系統している。
恐らくは、それは完全にイコールで結ばれているのだろうな。
その繋がりは、実に悲しいけれども。
私はその希薄さをわかっていての、あえての信心をしてはみたのだ。
でも、それは結果として、私をもっと酷く傷つけただけだった。
多分私はもっと疑い、何度も何度もそれぞれへの責任感の自覚を促すべきであった。
しかし、それをせず信心の中にいた。ゆえのこの裏切りの苦しみ。
歳とってからのその傷付きは、どこまでも実に重かった。
**
端的に言えばな、
「ヒデェーなあんたら!相当ヒデェよ〜!」とぁ思う。
だって、皆さんは皆さんで優しげにいい人ぶって、自分は一切悪くなさげに平気で他人に酷い事をする。
さも申し訳なさそうに、ほぼ自分の事しか考えず、さもや悪いのはこちらだと言わんばかりに、当たり前の様にこちらを傷つけた。
それはもう皆さんは【美しすぎるヒロイズム】を真っ向に盾に持ち、己にそぐわぬのは、お前の方だと言う。
こちらは、足元をすくわれるばかり。
だったら最初から悪人で、終始に悪人で居れませぬか?と私は言いたいよ。
その場だけで愛される事しか考えられない、貧しき嘘つきたちに。
私はこう教えたい。
「今、あなた程にあなたを大好きなのは、きっと家族以外では、あなた一人だけ。」ってね。
他人を誠意なく裏切るっていうのは、つまりはそういう事だと思います。つまりは恨み節。
***
私は昭和生まれだからかのう?
凄い勢いでネット媒介のツールが筋力を強めたあたりから、すっかりとコミュニケーションが時代錯誤しています。
ただただ、近年、「全体的な繋がりの、心持ちが弱まっていやがるな」とは感じてはいた。
私の世代でも同じで、
「SNSで見たから、元気なんだって思ってた」のが繋がりとして有効になる。
わかるもわからんもなく、ただただその様に事は進むわけだ。
私としては、元来は人見知りだし、年取ってきたら尚更に広げるのが苦手にはなった。
B型って基本人格は、ヒッキーなんすよ。知ってた?
誰かの付き合いでどっかの有名人が集まる所に行ったとて、特に話したい興味がわく人材はいない。
「尊敬しててちゃんと好きな人に好き」と直接言える環境が、至極麗しいのだす。
もう、無慈悲に人を信じる事は止めよう。
今はそう思っております。
とにかくはね。
 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, 恐怖日記?, -, -, - pookmark
まだ令和元年11月公演の役者募集はしてるんだ!!!
 
どうも、劇団コスモルの主宰石橋でございやす。
っていうか、ここは私の個人ブログなんだったね。すまんです。
募集サイト〜劇団HP〜ここへ、飛んできてくれた方々、とってもありがとうございます。
気になって頂けるのはとてもとてもありがたい事です。
まだ、11月出演者の募集はしております故、いらっしゃいいらっしゃいませなー!なのです。
今回、いつもの募集文章よりも個性推しで「変わり者」アピールを濃くしてみたのですが、
それが功を奏したのか、良い出会いの縁がいくつかありました。
今後も更に期待です。良かったら、TOPページから劇団メールへお問い合わせ宜しくです。
劇団コスモルHP  (リニューアルしたてだよん!) 
http://cosmol.net/
あ、24時間募集の受付は大丈夫なんで、いつでもメールして下さいな。
待ってますぜー!!!!
***
で、諸々の話。
今回は早めに創作の山籠りをする、って事で、(つまりは早くから脚本を書くって事ね…受験生の夏イメージね。)
既に大好きな夏をもう終わらせましたので。(2回プール行って、1回海行ったから、もう夏は大丈夫。梅雨長かったよね〜)
昨夜、ようやくにフライヤーを描いてくれてるTony(=カナダ在住)へ、作品イメージとタイトルを送りましてな。
ちょいちょい募集に来た役者さんと面接やらオーディションぽい事をしつつ、いい縁を繋ぎつつ少しづつ進んでおります。
今年は前半で己を鼓舞すべく頑張りすぎて、ドッと疲れてダーンと体調を長く珍しく崩して、ちょと色々と思い考え直した。
結論としては、
「無理で頑張れる年齢ではもうない、少しでもシンドくなったらまず始めに身体と心の状態を見てから先へ動こう」
と初めて最近思った。
イメージでは、クラゲとか。マンボウとかもいい。
どんな体験であれ、インプットが創作の源となる。
いい刺激をちゃんと受けてインプットして作品を構造したいと思うから、とてつもなくナーバスにもなる時期だよな。
山田詠美が「その時期は他からはただ呑んだくれてうだうだしてる様に見えるらしいけど」って言ってて、YES!!て思った。
自分の求めを呼ぶ声に、声を潜めて静かにそれに聞き入る。
そういう頃合いなんですな。
期待と恐れと静けさがある。

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, ♪コスモルからアナタへ♪, -, -, - pookmark
劇団コスモルが11月公演出演者ご応募お待ちしつつも、実は劇団HPもそっとリニューアルしております!!!
 
こんちわっす!本当にお久しぶりですみません。主宰わっこです!
告知見て、ここをあけて下さった方へ。ありがとうございます!
んで、色々とお知らせです。
劇団コスモルのHPをまんまでリニューアルし頂きまして、やっとまともなアドレスに生まれ変わりました。見てね!
http://cosmol.net/
て!
なんてまともすぎるアドレスなの!何だか、それだけですごいね!
(実は無料転送サーバーの営業停止の波に襲われまして、前回公演だけアドレスが全然違っていたのですな)
そして、掲載がすっかり滞っていた2017公演「ZigZag」と2018「ハウス&シーク」の過去公演写真も掲載して頂きました!
(これは、さっさとデータ写真を選んで更新を御願いしない、私の愚鈍さと怠慢ですが…)
FBとtwitterも作ってみたが、宣伝用でオフシーズンは全然更新してなくてすみません。
やる気あんのかってね?自分でもよく思います!(笑)
よくよく思えば、この私のブログは、アーカイブが2009年て。と、ふと10年やんけ。ウゲー!!!なんが!!!
あ、ちなみに劇団は今年で19年目(なが!)で、その頃からブログは書いてたんだが、一度過去ブログサイトが閉鎖になったので、
このブログに変わったのです。
ブログが流行る前は、友達への手紙みたいな気持ちで、本当に毎日マメに書いていたなぁ〜。
今は年に何度かだけだけど。しかもお知らせだけだけど。ま、色々あるやん人生はねぇ?(笑)
最近は、気分転換で新しい日記ブログを作ろうかとも思ったりもしたが。
アーカイブが10年て、なんかちょっと改めて自分に驚いた。(今更ながらに)
ので、このままこのジュゲムで行こうかと思います。(笑)
ババーだから、新しいサイトでも使い方わかんないしねきっとね。
そんな訳で、役者募集要項は以下です。
あぁ、それが言いたかっただけです。

JUGEMテーマ:演劇・舞台

劇団コスモルが11月下北沢オフオフの出演者募集始めました!

 

今年も募集開始しました!劇団コスモルは来年で20周年を迎えます。3歳〜100歳まで老若男女が楽しめる舞台創り♪しかも歌・ダンス・アクション・喜怒哀楽、笑いも号泣もあり。何でもありありの情熱的でパワフルな舞台です!演技経験は一切問いません。

★劇団コスモルとは? 演劇ファン曰く個性的で今まで観たことがない?とっても個性派劇団?なんて言われつつも、どうぞご安心下さい!しっかりと面白く懐かしく可笑しくも切なく、あまりにも独特なコスモルの世界観なのに、まさかの初観劇の親子さまでも御一緒に楽しんで頂いてます。熱い【人間&家族ドラマ】をハートウォーミングに彩りつつも、今年で旗揚げ19年目を迎えます。

舞台の素晴らしさは、役者らの輝きにあり。勿論みんなが主役です。もしあなたが初舞台でも出番も台詞も沢山あるのです。基本はあて書きの脚本で、演者の個性と素材を最大限に活かして参ります。

♪劇団コスモル情報は、劇団WEBにて公開中!まずは御覧下さい。過去の舞台写真も掲載中!http://cosmol.net/(「劇団コスモル」FBページとTwitterも是非見てね!)

 

<次回公演詳細>

公演日程:2019年11月7日(木)〜10日(日)(5・6は仕込み日) 

劇場:下北沢OFFOFFシアター(下北沢駅前劇場のお隣) 

作・演出:石橋 和加子(日本演出者協会主催<若手演出家コンクール>優秀賞受賞・日本演出者協会員)

◎募集詳細◎

★簡単な面接風、本読みオーディションあり(希望日程考慮します)

★8月中に締め切り予定、定員に達し次第(早い者勝ちです)

◎公演稽古詳細◎

・稽古場所:世田谷区施設にて

・稽古日程:9月後半より開始予定。週3〜6日程度

・稽古時間:18時〜22時

・チケットノルマ: あり(※ノルマ内は全額チケットバックです)


<ご応募&お問い合わせ>
【コスモル事務局】
メール: cosmolmail@gmail.com 

コスモルHP:http://cosmol.net/※舞台写真や動画もあり)


<ご応募方法>
※件名を「出演希望」とし、本文に仝羯疚将御住所G齢・性別づ渡暖峭罅雰搬啣帖豊ケ薹猯髻粉儼犒亳海任皺帖豊Ε灰好皀襪悗応募動機 面接希望日時(8月中で5・6日ほど御明記願います)
★上記を必ずご記入の上で、御連絡下さい!
★条件:年齢18歳以上・性別不問・演劇未経験者OK!・健康な体力と真面目な根性をお持ちの個性的なお方。
お問い合わせや御質問のみも、どんどんお気軽に宜しくお願い致します!

劇団コスモルは、新たなる個性的な才能との出逢いを楽しみに、毎年出演者を募集しています。2019年、あなたさまの御応募を心よりお待ち申し上げております♪

 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, ♪コスモルからアナタへ♪, -, -, - pookmark
「ハウス&シーク」な話!11月コスモル公演な話!!!!
 

わっこです!

自分のブログはもう放ったらかし状態です。

今となっては、あんなにマメにブログを書いていた自分がすっかりと思い出せません(笑)
時々、稽古場ブログ(去年の公演後のやつ)とか、
FBとか(もうみんなやってないらしいが)書いたりはしてます。
まぁとにかく宣伝はするよん!
観に来てくれたら、嬉しいです!

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

 

今回は、もちろんヘンテコ系ですがお初のSFモノです!
タイムトラベルします。宇宙人あり。未来警察あり。リアルガチの少年も出ます。(=両親まさかの年下)
なんでもありありがお得意なコスモルの真骨頂を目指します!

人生に疲れてるくせに、作品はクレイジー度を増しています。(死が近いのかな?)
只今絶賛執筆中で御座います。(早く上げろっつの)
お忙しいとは存じますが、何卒宜しくお願い致します!!!!

 

*****

劇団コスモル18才、21度目の本気公演。
『ハウス&シーク』

日程:2018年11月7日(水)〜11日(日)
劇場:下北沢OFFOFFシアター

〔下北沢駅:京王井の頭線(北口から)・小田急線(南西口から)3〜4分=TAROビル3F〕※南口はなくなっています。
東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F
TEL:03-3424-3755

★作・演出  石橋 和加子(若手演出家コンクール優秀賞受賞・日本演出者協会員)

★CAST 

高橋直幸

岡崎良彦

かわぐちまこ

高崎雅也

篁流華

新蓮叶

森田明日香

高村悠人

石橋和加子(コスモル)

★STAFF

舞台監督 今泉馨(P.P.P.)川瀬誠(P.P.P.)
照明 仲光和樹(E−FLAT)
音響 香田泉
美術 佐藤あやの 
舞台写真 大澤邦彦
映像撮影 田中カズヒロ
チラシ絵&宣伝美術 Anthony Bulnes
制作 江浦静樹・椎名桜・コスモル事務局

★POETRY

そこに あなたが いる
ここに わたしが いる
あたりまえに

白き蝶 ゆぅらりゆぅらり 舞う
(木の下かげには、幽霊がいる?)

もう わたしが いない
そこに あなたが いる
はじめましょう

鳥の羽 ふぅわりふぅわり 落つ
(木の下かげには、こうもりがいる?)

えいえんの かくれんぼ ね
さぁさ、桐一葉。

★STORY★

15歳の誕生日
いつものように いつものようなゆうげ
僕は母に秘密を告げられる・・・

「おたんじょうび おめでとう」 
「これからあなたは あなたを見つけに行くのよ」
とある小さな島で大自然を巡りつつ、失われた大切なナニカを探し求めるニンゲンらの心の旅路
劇団コスモルだからこそ奏でられる、至極の愛の形が今ここに

サイケデリック&トランス!
ファンタジック・ホラーちっく・ハートフル
・ヒューマン・ワッショイ・ストーリー★
★TIME TABLE

受付開始→開演45分前 開場→開演30分前

2018年11月
7日(水)       19:30              
8日(木)           19:00
9日(金)    14:00  19:00
10日(土)   14:00   19:00 
11日(日) 13:00   17:00       

★TICKETS<全席自由>

前売 ¥3000
当日 ¥3500
学生 ¥2500(※学生証掲示)

★みみよりコスモル割★

♪お友DA−抗筺瓧橘祥佑如錚隠械毅娃亜磽洩勝錚械娃旭!>
♪ランドセ〜ル割=小学生¥1500 <ぴよこもOK!5歳以下無料>
※取扱いは劇団のみ要予約。受付にて身分証・証明書掲示。

★ご予約はどこでもいつでも、24H受付中★
わっこメール&電話(知ってる方へ)
※FBコメント欄・メッセンジャーでも全然大丈夫です!!

[石橋和加子扱い 予約フォーム](=直接ご予約できます)
https://www.quartet-online.net/ticket/cosmol2018?m=0kadhfj

劇団H p見てね〜〜(^ ^)
劇団公式ツイッター&FBも随時更新中❗

みなさまのご予約、お救いをこころよりお待ちしております!!!
石橋和加子

 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, コスモル作演※石橋和加子な日記, -, -, - pookmark
コスモル11月公演!出演者募集まだ大丈夫よ!!日程追加したから、どうぞいらっしゃいませ〜!!!
 

劇団コスモル11月公演!下北沢OFFOFFへ!まだ出演者募集中だから、いらしてね!

こんにちは!主宰の石橋でございます!
相変わらず、自分のブログをすっかり忘れております。
FBの劇団ページも見てやって下さいましね!
オーディション日程、増やしました!
実は気になってるけど、迷ってるあなた・貴方・貴女〜〜〜!!!を、お待ちしております〜〜〜〜〜!!!!!!

以下、募集要項なり!

 

 

劇団コスモルは今年で18周年を迎えます。3歳〜100歳までワイガヤ楽しめちゃう舞台創りです♪そう、舞台演劇を見慣れない方さえもハジけさせちゃう!歌・ダンス・アクション、何でもありありのホットな舞台なのです!

そのパンクスな情熱たるや、もう半端なし!そんなキラめく瞬間を生きるエンタメ小劇場舞台に、あなたの隠れたハート・パワーを注いではみませんか?

★劇団コスモルって? なんともわかるのに、今まで観たことがない!?面白懐かし可笑しい独自なコスモルの世界観で、親子でも一緒に楽しめる【人間ドラマ】をハートウォーミングに咲かせます。舞台の素晴らしさは、役者らの輝きにあり!みんなが主役です。今年も新作ひっさげてハッチャケて参ります!?さぁみなさまドシドシおいで下さいまし!!

 

♪コスモルの過去公演情報は、劇団WEBにて公開中!とにかくまずは御覧下さい。

過去の舞台写真も掲載中!http://www.roy.hi-ho.ne.jp/sono-m/index.htm

 

<次回公演詳細>

〜コスモル秋祭り〜

【!PEARLS!】(仮タイトル)

公演日程:2018年11月7日(水)〜11日(日) (11/5・6は仕込み)

劇場:下北沢OFFOFFシアター (下北沢駅すぐ近く!)

作・演出:石橋 和加子(日本演出者協会主催<若手演出家コンクール>優秀賞受賞・日本演出者協会員)

◎オーディション詳細◎

 台本読み等、個性重視の面接型オーディションです。

 日程:8月28・31・9月5・8日 <一日のみ選択・他日程応相談>

◎公演稽古詳細◎

・稽古場所:世田谷区施設にて

・稽古日程:9月後半より開始。週3〜6日程度

・稽古時間:18時〜22時

・チケットノルマ:35枚程 (全額チケットバック制!)


<ご応募&お問い合わせ>
【コスモル事務局】
メール: cosmolmail@gmail.com <必ず返信します>

コスモルHP:http://www.roy.hi-ho.ne.jp/sono-m/index.htm(※舞台写真や動画も!)


<ご応募方法>
※件名を「出演希望」とし、本文に仝羯疚将御住所G齢・性別づ渡暖峭罅雰搬啣帖豊ケ薹猯髻粉儼犒亳海任皺帖豊Ε灰好皀襪悗応募動機 Щ臆担望日
★上記を必ずご記入の上で、御連絡下さい!
★条件:年齢18歳以上・性別不問・舞台未経験者大歓迎!・健康な体力と真面目な根性をお持ちのお方。
お問い合わせや質問のみも、どんどんお気軽にOKです!

劇団コスモルは、新たなる個性と才能との出逢いを楽しみに、あなたさまの御応募を心よりお待ち申し上げております♪

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, ♪コスモルからアナタへ♪, -, -, - pookmark
久々のわっこの客演情報で御座います!
 

★4月半ばに珍しく客演します。

友達の劇団主宰に頼まれて、久々の外部出演よ。しかもどストレートの会話劇。

 

 

空間製作社 第19回公演

《イノセンス》〜12人の怒れる男より〜

原作:レジナルド・ローズ/演出:加藤毅

 

2018年4月18日(水)〜23日(月)

劇場:ブローダーハウス(井の頭線『東松原駅』から徒歩1分)

住所.

アクセス↓

http://broaderhouse.info/map.htm

 

タイムテーブル:(※私が出演するA班のみ載せます)

4月

18日(水)        19:00

20日(金)14:00   19:00

21日(土)13:00

22日(日)       18:00

(受付開始、開場は開演の30分前)

 

チケット:前売3200円

 

ご予約は私まで!

メール電話メッセンジャーFBコメントなんでも大丈夫です!

 

教材や映画化される程の超有名な海外戯曲です。

まともすぎるストレート会話劇で結構中心になるいい役を頂いて、裁判陪審員モノの台詞量に泡をブクブク吹く毎日。でも客演は演技だけに集中すればいいなんて感動!久々に役者だけを楽しみます!もち出演者は経験豊富多め、年齢層高め(笑)。

みなさまへも楽しんで頂ける、見応えある作品になると思います。

 

客演は暇なので、ここぞとばかりに終演後にお茶や飲みにも行きましょう♫

 

ご連絡をワシワシとお待ちしております!!!

石橋和加子

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, ♪コスモルからアナタへ♪, -, -, - pookmark
そういえば、自分のブログを忘れていました。コスモル公演詳細です!
 

FBやツイッターの劇団コスモルページに紛争していたら、自分のブログをすっかり忘れていた。

昔のブログへのマメさはどこへ行ったことやらねぇ。。。

たぶん、昔よりもブログが芸能人とかにも流行ってきたから、興味が失せたのかもしれん。(笑)

流行ると嫌なんだよ。マイノリティー派だからさ!

 

とはいえ、このブログには過去公演(たぶん2009年くらいからの)の私の苦悩や喜びを赤裸々に正直に熱く、

書き綴っております。

まぁ時間のある時、何年か前までも、深く入り込んでみて下さい!

暇つぶしがてらね。

 

***


秋だか夏だかわかんなくて、軽く天候にイラっとしますのぅ。
そしてもう…
郵便DMは姉にバイト代払ってお願いした、そんな石橋です。
&私が主宰する劇団コスモルの公演のお知らせです🎵(笑)

 

❤️わっこからの予約は、以下フォーマットか↓

https://www.quartet-online.net/ticket/xzqsopf?m=0gbafgi 
もちろん、電話&メール&メッセンジャー、ここのコメント欄でも大丈夫!

皆様宜しければ、お誘い合わせの上遊びに来てくださいね〜!!!
劇場にてお待ち申し上げております。

石橋和加子

 

 

***

あら!秋分の日?2017コスモル本公演のNo.20★

『ZigZag 〜人生怪盗ノ話〜』

日程:2017年9月21日(木)〜25日(月)

劇場:下北沢OFFOFFシアター

<京王井の頭線・小田急線「下北沢駅」南口改札出てすぐ目の前の「TAROビル」3F

東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F

TEL:03-3424-3755

【むかしむかしのこの国には、ヒトサマの人生を盗むという可笑しな大泥棒がいたそうな…? 愛と生と死を謳い続ける、コスモルがあなたの心に火を灯す。熱量ありありなヒューマン個性派ドラマ⭐️】

★作・演出  石橋 和加子
(若手演出家コンクール優秀賞受賞・日本演出者協会員)

 

★CAST 

吉川加良子

岡崎良彦

小野寺那佳子

高橋直幸

稲村祐介

手塚優希 (劇団ゴールデンタイム!/獣の仕業)

板垣淳

芦屋成子

石橋和加子(コスモル)

 

★STAFF
舞台監督 今泉馨(P.P.P)松井桃子(P.P.P)
照明 仲光和樹(E−FLAT)
音響 坂爪亮介
美術 佐藤あやの
衣裳 近野純子
楽曲 Blitzkrieg 大輔(Blitzkrieg )

OPダンス振付 大政あすか

殺陣コンシェルジュ 石田武(劇団EASTONES)

舞台写真 金井恵蓮

映像撮影 田中カズヒロ

チラシ絵&宣伝美術 Anthony Bulnes

制作 江浦静樹・コスモル事務局

 

★POETRY

ByeBye

と大きく叫んで

あたしは門出を終えた

だいだい色の宝貝は

あなたが

持っています

もも色の宝貝は

お守り

なんどもKissをする

同じ海にいたの

同じ海に

あなたは

喜んでくれますか?

あなたに

一番喜んで欲しいよ

 

★STORY★

むかしなモダンの日本のころ、ヒトサマの「人生」盗むって大怪盗がおりました

金持ちやお偉いさんぢゃ飽き足らず、見るも悲惨な「人生」にさえ手を付けちまう

厄介な人生泥棒・・・その名は【ZigZagージグザグ】
CRAZYで可笑しな変装名人だって町中が騒然
はてさてさてはて、いったい何が目的なのか・・・まさか暇つぶし?

追うは迷探偵ロッカンに、お駄目刑事ツノガ、こやつら犯人を捕まえられるのか?
そして物語は20年前の迷宮入りの事件へとたどり着く……
ピンチはチャンスに変わるのか?このまま命は果ててしまうのか?

人生ってやっぱ大変!人生ってどれもヘンテコリン!
お疲れさま日本さまや、お疲れさま人間さまへ、17年目のコスモルが愛と情熱と個性を持って全力で贈ります。超娯楽派豚骨系クラッシック&ヘンテコ芸術作品🎵
(※観劇2回目以降から癖になる中毒性あり〼❤)

★TIME TABLE

受付開始→開演45分前 開場→開演30分前

2017年9月
21日(木)              19:30
22日(金)        14:00 19:00
23日(土・秋分の日)   14:00 19:00
24日(日)        13:00 18:00
25日(月)        15:00

 

★TICKETS<全席自由>
前売 ¥3000
当日 ¥3500
学生 ¥2500(※学生証掲示)

 

★みみよりコスモル割★
♪お友DA−抗筺瓧橘祥佑如錚隠械毅娃亜磽洩勝錚械娃旭!>
♪ランドセ〜ル割=小学生¥1500 <ぴよこもOK!5歳以下無料>
♪怪盗割=(※自宅で怪盗をされたご経験のある方) =¥500
※取扱いは劇団のみ要予約。受付にて身分証・証明書掲示。

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, コスモル作演※石橋和加子な日記, -, -, - pookmark
コスモル9月公演「ZigZag」公演詳細UPしました!
 

あら!秋分の日?2017コスモル本公演のNo.20★

『ZigZag 〜人生怪盗ノ話〜

 

日程:2017年9月21日(木)〜25日(月)

劇場:下北沢OFFOFFシアター

<京王井の頭線・小田急線「下北沢駅」南口改札出てすぐ目の前の「TAROビル」3F

東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F

TEL:03-3424-3755

 

【むかしむかしのこの国には、ヒトサマの人生を盗むという可笑しな大泥棒がいたそうな…?愛と生と死を謳い続ける、コスモルがあなたの心に火を灯す。熱量ありありなヒューマン個性派ドラマ⭐️】

 

 

★作・演出  石橋 和加子
(若手演出家コンクール優秀賞受賞・日本演出者協会員)

 

★CAST 

吉川加良子

岡崎良彦

小野寺那佳子

高橋直幸

稲村祐介

手塚優希 (劇団ゴールデンタイム!/獣の仕業)

板垣淳

芦屋成子

石橋和加子(コスモル)

 

★STAFF
舞台監督 今泉馨(P.P.P)松井桃子(P.P.P)
照明 仲光和樹(E−FLAT)
音響 坂爪亮介
美術 佐藤あやの
衣裳 近野純子
楽曲 Blitzkrieg 大輔(Blitzkrieg )

OPダンス振付 大政あすか

殺陣コンシェルジュ 石田武(劇団EASTONES)

舞台写真 金井恵蓮

映像撮影 田中カズヒロ

チラシ絵&宣伝美術 Anthony Bulnes

制作 江浦静樹・コスモル事務局

 

★POETRY

 

ByeBye

と大きく叫んで

あたしは門出を終えた

 

だいだい色の宝貝は

あなたが

持っています

 

もも色の宝貝は

お守り

なんどもKissをする

 

同じ海にいたの

同じ海に

 

あなたは

喜んでくれますか?

あなたに

一番喜んで欲しいよ

 

★STORY★

 

むかしなモダンの日本のころ、ヒトサマの「人生」盗むって大怪盗がおりました

金持ちやお偉いさんぢゃ飽き足らず、見るも悲惨な「人生」にさえ手を付けちまう

厄介な人生泥棒・・・その名は【ZigZagージグザグ】

CRAZYで可笑しな変装名人だって町中が騒然

はてさてさてはて、いったい何が目的なのか・・・まさか暇つぶし

 

追うは迷探偵ロッカンに、お駄目刑事ツノガ、こやつら犯人を捕まえられるのか?

そして物語は20年前の迷宮入りの事件へとたどり着く……

ピンチはチャンスに変わるのか?このまま命は果ててしまうのか?

 

人生ってやっぱ大変!人生ってどれもヘンテコリン!

お疲れさま日本さまや、お疲れさま人間さまへ、17年目のコスモルが愛と情熱と個性を持って全力で贈ります。超娯楽派豚骨系クラッシック&ヘンテコ芸術作品🎵

(※観劇2回目以降から癖になる中毒性あり〼❤

 

 

★TIME TABLE

受付開始→開演45分前 開場→開演30分前


2017年9月
21日(木)              19:30
22日(金)           14:00     19:00
23日(土・秋分の日)   14:00 19:00
24日(日)         13:00    18:00
25日(月)        15:00

 

 

★TICKETS<全席自由>
前売 ¥3000
当日 ¥3500
学生 ¥2500(※学生証掲示)

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

★みみよりコスモル割★
♪お友DA−抗筺瓧橘祥佑如錚隠械毅娃亜磽洩勝錚械娃旭!>
♪ランドセ〜ル割=小学生¥1500 <ぴよこもOK!5歳以下無料>
♪怪盗割=(※自宅で怪盗をされたご経験のある方) =¥500
※取扱いは劇団のみ要予約。受付にて身分証・証明書掲示。

 

 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, ♪コスモルからアナタへ♪, -, -, - pookmark
ばいばいなつ。ばい。
 

たぶん、今日が最初で最後の私の夏あそびの日だったのね

あーさよーならー、2017年の夏。

 

本当は、プールのはずが。天気がな。

んでも、もう既にボロボロで疲れているから雨で良かった、体力的に。

 

今回は何となくやったことのない、ストイック精神を目指してしまった。

それゆえに、もう既に、ヤバイ。

心も身体も、ビロンビロンに環境へ甘えて、調整がつかない。

焦りはつのり、心だけがジリジリと焦げてく。

結構、知らないシンドさを知りました。

 

あーでも、去年も16年目で初めて脚本を書くという辛さを感じてた。

だから、年々辛くなるのが嫌で、 ストイックな環境を作ったのに、

やっぱり全然もっとしんどいのかも的な、予感がしている。

ひゃー。

 

今回は、

フライヤーの絵を描いてくれてるトニーがカナダへ1ヶ月行っていたので、

そのお部屋を借りまして、執筆合宿を半月くらいさせてもらった。

とても、いい経験になった。

 

 

今日、子供のインドア遊戯施設へ行った。

アメージングワールドって全国展開してるとこね。

子供はやっぱりすごい生き物だ。

 

 

懐いてくれて「帰りたくない〜」と言ってくれる4歳の友達の娘(あゆ)を抱っこしながら、私はいう

「今日は雨でプール行けなかったけど、また遊ぼうね。あゆは沢山海とプールに行ってな。

これからわっこはしばらく大変だけど、10月には水族館行ってお父さんのお店に行こうよね。」

 

子供との約束は大事。

 

10月までは生きていられるように、頑張ろうっと。

ひゃー。

 
auther:石橋和加子≒ケン※ショクヨー, WACCO’S PRIVATE BEACH, -, -, - pookmark
 1/125PAGES >>
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.